京都府の写真教室

  • :撮影実習
  • :座学
  • :初心者にオススメ

自然の残る小倉山の麓で名残の秋を切りとりましょう 【どんな場所か】 ○数多くの寺社仏閣が点在し竹林の小径が有名です ○ 有名な観光地ながら長閑な風景が広がっています 【こんな方におすすめ】 ○ 長閑な風景を撮影するのがお好きな方 ○ 写真を始めて間もない方 ○ 写真撮影しながら散策するのがお好きな方 【当日のお持物】 カメラ・標準〜望遠レンズ・マスク・筆記用具・飲み物 【講師からのメッセージ】有名な観光地ですが長閑で落ち着いた場所でもあります。行く秋に思いを馳せながら枝先に足元に目を向けながら名残の秋を切りとりましょう。

秋の南禅寺界隈を散歩気分で撮ってみよう【どんな場所か】○ 京都の観光スポットとして人気の岡崎エリアに位置する南禅寺○ 「絶景かな!絶景かな!」と石川五右衛門が発する秋色は魅力【こんな方におすすめ】○「何を撮ったら良い・どう撮れば良い」のかわからない方○ シャッターを押せば綺麗に撮れる。でも、ひと味違う写真を撮りたい方○ 「いまさら聞けない基本のキ」で悩んでいる方○ マンネリからの脱却。新鮮さを求めレベルアップを目指す方 【当日のお持物】カメラ・レンズ(広角系~望遠系ズームレンズ)三脚任意ご自身の作品をUSBメモリー、または、A4プリントで一点【講師からのメッセージ】「明るく・楽しく・気持ちよく」カメラ散歩を一緒に楽しみましょう。※地下鉄:260円がかかります

この時期は、動物達も元気に動き回る季節です。その動きを見ながら、動物達の豊かな表情の撮り方をお勉強します 【どんな場所か】 ○ 明治36年開園の日本で2番目に歴史のある動物園 ○ 平成27年のリニユーアルに伴い、6ゾーンに分けられた快適な園内 【こんな方におすすめ】 ○ 「何を撮ったら良い・どう撮れば良い」のわからない方 ○ シャッターを押せば綺麗に撮れる。でも、ひと味違う写真を撮りたい方 ○ 「いまさら聞けない基本のキ」で悩んでいる方 ○ マンネリからの脱却。新鮮さを求めレベルアップを目指す方  【当日のお持物】 カメラ・レンズ(標準系〜望遠系ズームレンズ)三脚不要 【講師からのメッセージ】 「明るく・楽しく・気持ちよく」カメラ散歩を一緒に楽しみましょう

関西在住の方なら皆様ご存じの伏見稲荷大社。フォトジェニックな千本鳥居などを中心に、スナップ撮影をします。お正月気分の残るお稲荷さんで素敵な撮影始めを。 【どんな場所か】 ○ 全国に3万社ある「お稲荷さん」の総本山です ○ 朱色の千本鳥居がフォトジェニックです 【こんな方におすすめ】 ○ 写真仲間を作りたい方 ○ スナップ撮影の経験が少ない方  ○ 「映える」写真を撮りたい方  【当日のお持物】 カメラ・標準〜望遠ズームレンズ 【講師からのメッセージ】奥まで続く朱色の千本鳥居はとてもフォトジェニックです。初心者の方にも分かりやすく説明いたしますのでご一緒に楽しく過ごしましょう。

日本最古の公立植物園で、温室の植物の撮影方法をレクチャーします。 露出や光の使い方など作例を元にお伝えし、 実際に撮影された写真を見ながら講師がアドバイスしていきます。 【どんな場所か】 ○ 熱帯の様々な植生が観賞できます。○ 池に浮かんだ金閣寺のイメージの外観です。 【こんな方におすすめ】  ○ 写真仲間を増やしたい方  ○ カメラを持って散策を楽しみたい方 ○ カメラを買ったけどなかなか使う機会がない方  【当日のお持物】 カメラ、レンズ(標準ズーム及び中望遠100?前後)、カメラの説明書、予備電池 ※温室の三脚、ストロボは使用不可  【講師からのメッセージ】  初心者の方には専門用語を使わずにお伝えするので安心してご参加ください。 楽しんで撮影しましょう。 ※別途入園料200円がかかります。※当初は12月2日に開催を予定しておりましたが、 最少催行人員に満たないため1月23日に延期といたしました

歴史を感じる街並みで、被写体の見つけ方からその表現術をお伝えします。【どんな場所か】 京の花街を代表する祇園新橋〜白川や八坂界隈には歴史を感じる佇まいが軒を連ねています。 【こんな方におすすめ】 ○ 「何を撮ったら良い・どう撮れば良い」のかわからない方 ○ シャッターを押せば綺麗に撮れる。でもひと味違う写真を撮りたい方 ○ 「いまさら聞けない基本のキ」で悩んでいる方 ○ マンネリからの脱却。新鮮さを求めレベルアップを目指す方 【当日のお持物】 カメラ・レンズ(広角系〜望遠系ズームレンズ)三脚不要 【講師からのメッセージ】 「明るく・楽しく・気持ちよく」カメラ散歩を一緒に楽しみましょう。

レンズの焦点距離で写真は変わります!ここでは、レンズの焦点距離を理解して作品創りをしましょう【どんな場所か】日本で一番古い公立の植物園。ここでは、一足早い春の草花がところ狭しと咲き乱れ その姿は圧巻です。【こんな方におすすめ】○ 「何を撮ったら良い・どう撮れば良い」のわからない方○ シャッターを押せば綺麗に撮れる。でも、ひと味違う写真を撮りたい方○ 「いまさら聞けない基本のキ」で悩んでいる方○ マンネリからの脱却。新鮮さを求めレベルアップを目指す方【当日のお持物】カメラ・レンズ(望遠系ズームレンズ・あればマクロレンズ)【講師からのメッセージ】「明るく・楽しく・気持ちよく」カメラ散歩を一緒に楽しみましょう。※入園料:200円(70歳以上公的証明提示で無料)が別途かかります

明治から昭和にかけて活躍した蒸気機関車、昭和の特急、そして新幹線までさまざまな展示があり、鉄道の歴史とともに車両の造形と美しさを切り取る撮影の視点、ダイナミックな表現などが学べます。【どんな場所か】〇 日本最大級の京都鉄道博物館 〇 黎明期から現代に至る鉄道の歴史とともに、その実物車両を真近に楽しめます【こんな方におすすめ】〇 走る鉄道とはひと味違う、鉄道車両を間近でゆっくりと撮影したい方〇 鉄道車両をカッコ良く切り取るためのポイントを修得したい方〇 光と影の効果を学びたい方【当日のお持物】カメラ、標準ズームレンズ、広角系レンズ(お持ちの方)、カメラ取り扱い説明書【講師からのメッセージ】ひと味違った視点でダイナミックな鉄道車両を切り取ってみませんか。鉄道マニアの方以外も大歓迎!※鉄道博物館 入館料1200円が別途掛かります。

京都一二を競う梅の名所で、脇役を選んで一味違う梅を撮りましょう。【どんな場所か】○ 菅原道真公をお祀りした、天神信仰の発祥の神社○ 境内一面に白梅や紅梅・しだれ梅など咲き誇る様は圧巻【こんな方におすすめ】○ 「何を撮ったら良い・どう撮れば良い」のかわからない方○ シャッターを押せば綺麗に撮れる。でも、ひと味違う写真を撮りたい方○ 「いまさら聞けない基本のキ」で悩んでいる方○ マンネリからの脱却。新鮮さを求めレベルアップを目指す方【当日のお持物】・カメラ・レンズ(広角~望遠系ズームレンズ)・三脚不可・ご自身の作品をUSB又はプリントで一点ご持参ください。【講師からのメッセージ】「明るく・楽しく・気持ちよく」カメラ散歩を一緒に楽しみましょう。 ※会場で説明後、バスで移動します。バス代230円が別途かかります。

京都北山は洋館やおしゃれなお店が建ち並ぶ街です。街スナップ撮影の方法をレクチャーします。【どんな場所か】○ 教会やカフェなどがある場所です○ 北山マダム御用達のブティックなどがありおしゃれな街です【こんな方におすすめ】○ 写真仲間を増やしたい方○ 休日にカメラを持って散策を楽しみたい方○ ポストカードを作成したい方【当日のお持物】カメラ、レンズ(単焦点35mm、50mmレンズ及び中望遠100㎜前後)カメラの操作が不慣れな方は取扱説明書も持参ください。【講師からのメッセージ】初心者の方には専門用語を使わずにお伝えするので安心してご参加ください。楽しんで撮影しましょう。 

列車が行き交うのを間近に見ることができます。 タイミングが良ければ珍しいラッピング列車が撮影できます。 【どんな場所か】 ○ 公園内には新幹線などのミニオブジェが飾られています。○ たくさんの梅が咲く公園です。 【こんな方におすすめ】 ○ 梅の撮影を学びたい方 ○ 写真仲間を増やしたい方 ○ 休日にカメラを持って散策を楽しみたい方○ 列車好きな方 【当日のお持物】 カメラ、レンズ(マクロレンズ及び中望遠100mm前後、単焦点レンズ35mm前後) 【講師からのメッセージ】 初心者の方には専門用語を使わずにお伝えするので安心してご参加ください。楽しんで撮影しましょう。

主役を引き立てるための脇役の選び方や配置をご紹介します。 【どんな場所か】 京都御所のすぐすばにある厳かな雰囲気の中に咲く梅林。ここには、紅梅や白梅をはじめ枝垂れ梅など200本に及ぶ梅木が植栽されています 【こんな方におすすめ】 ○ 「何を撮ったら良い・どう撮れば良い」のわからない方 ○ シャッターを押せば綺麗に撮れる。でも、ひと味違う写真を撮りたい方○ 「いまさら聞けない基本のキ」で悩んでいる方 ○ マンネリからの脱却。新鮮さを求めレベルアップを目指す方 【当日のお持物】 カメラ・レンズ(広角系〜望遠系ズームレンズ)三脚任意 【講師からのメッセージ】 「明るく・楽しく・気持ちよく」カメラ散歩を一緒に楽しみましょう

ひと足はやく、淀の水路で春の風を感じながら河津桜を撮ってみませんか。メジロも桜の開花に合わせてやって来て、フォトジェニックな撮影が楽しめます。 【どんな場所か】 〇 地元の住人の方たちが、平成14年から植樹してきた桜の木が約200本並びます                                      〇 水路の遊歩道を散策しながら桜を楽しむことができます 【こんな方におすすめ】 〇桜の花を綺麗に上手く表現したい方  〇桜を撮るためのレンズの選択と撮影テクニックを学びたい方      〇桜色を表現するためのホワイトバランスと露出テクニックを学びたい方 【当日のお持物】 カメラ、標準ズームレンズ、望遠系レンズ(お持ちの方)、カメラ取り扱い説明書、雨具 【講師からのメッセージ】河津桜の色彩と美しさを楽しみながら切り取ってみませんか。

京都御苑に広がる梅林には色とりどりの梅が咲き誇ります。背景を活かして古都の雰囲気を入れつつ、マクロレンズでふんわり柔らかく表現します。  【どんな場所か】 ○ 都会の真ん中にある広大な公園 ○ 梅園だけでなく、桜、桃など春の木花が園内に広がっている 【こんな方におすすめ】 ○ 人とはちょっと違った花写真を撮りたい方 ○ 作品に個性を出したい方 ○ 作風の幅を広げたい方○ 記録的な花写真にとどまらずステップアップしたい方 【当日のお持物】 カメラ、マクロレンズ、メモリーカード 【講師からのメッセージ】 類型的な花写真から脱却するためのちょっとしたコツをお教えします。 楽しみながら、個性的な花写真を撮れるようになりましょう!

●参加費は各回、PCC会員3,000円(税込)、一般4,500円(税込)※8月撮影会は9月11日へ延期としておりましたが、更に延期といたしました。  延期日は現在調整段階でございます。※第1回撮影会終了以降にご入部された場合でも、写真部年会費は10,000円とさせていただきます※別途入場料などの料金がかかる場合がございます【定員】 20名 ※下方にある「募集定員」の欄には抽選枠の定員のため50名と記載しております。※お申込みの流れ※1ご希望の写真部の参加申込みをこちらのページからお願いいたします。※定員以上のお申込みがある場合には抽選とさせていただきます。2参加申込み完了後、1月15日までに抽選結果をメールにてご案内いたします。3当選された方へは各回の申込案内をお送りいたしますので、参加ご希望の回をお申込みください。

会員価格:10,000円(税込)

通常価格:10,000円(税込)

詳細はこちら

●参加費は各回、PCC会員3,000円(税込)、一般4,500円(税込)※第1回撮影会終了以降にご入部された場合でも、写真部年会費は10,000円とさせていただきます※別途入場料などの料金がかかる場合がございます【定員】 20名 ※下方にある「募集定員」の欄には抽選枠の定員のため50名と記載しております。※お申込みの流れ※1ご希望の写真部の参加申込みをこちらのページからお願いいたします。※定員以上のお申込みがある場合には抽選とさせていただきます。2参加申込み完了後、1月15日までに抽選結果をメールにてご案内いたします。3当選された方へは各回の申込案内をお送りいたしますので、参加ご希望の回をお申込みください。

会員価格:10,000円(税込)

通常価格:10,000円(税込)

キャンセル待ち

詳細はこちら

●各参加費…参加費は各回、PCC会員3,000円(税込)、一般4,500円(税込)     ※別途入場料などの料金がかかる場合がございます※第1回撮影会終了以降にご入部された場合でも、写真部年会費は10,000円とさせていただきます【定員】 20名 ※下方にある「募集定員」の欄には抽選枠の定員のため50名と記載しております。※お申込みの流れ※1ご希望の写真部の参加申込みをこちらのページからお願いいたします。※定員以上のお申込みがある場合には抽選とさせていただきます。2参加申込み完了後、1月15日までに抽選結果をメールにてご案内いたします。3当選された方へは各回の申込案内をお送りいたしますので、参加ご希望の回をお申込みください。

会員価格:10,000円(税込)

通常価格:10,000円(税込)

詳細はこちら