京都府の写真教室

  • :撮影実習
  • :座学
  • :初心者にオススメ

懐かしいSLから夢の超特急まで  京都鉄道博物館で撮り鉄!実物車両を一堂に展示する京都鉄道博物館。懐かしいSLを身近な角度から自由な感性で取り撮ります。野外では黒煙と力強い水蒸気の迫力をカメラワークでマスターしましょう。  「学んでたのしいステップアップ 残して嬉しいマイフォトブック」を目指してください。*別途入館料(1200円)がかかります

なにを!! どう撮る? 写真の基礎がわかる いきいき写真講座~いざ、時代劇の世界へタイムスリップ!~数々の名作映画が撮影された「日本のハリウッド」。村内のオープンセットでは江戸の町並みを再現。ここでは、白黒写真の表現術を伝授します。 撮りたい物の発見術から表現術までマスターできますよ! *別途入村料(2200円)がかかります

 空席が少なくなっています。

ワンデイ撮影塾・京都(3/3)

春を告げる天神さんの梅 感性でやさしく切り撮る北野天満宮は50種以上を有する日本一の梅の名所と言われています。白梅、紅梅、一重、八重と多彩な花の香りが漂ってくるよう、また咲いている花を愛らしく切り撮ります。  「学んでたのしいステップアップ 残して嬉しいマイフォトブック」を目指してください。*別途煤煙入園料(700円)がかかります

初春の花をふんわりやさしく、一歩先撮り!暖かくなり、色とりどりの花が咲き始めるのが待ち遠しい季節。京都府立植物園では一足早く春の草花たちを展示する「早春の草花展」が開催されます。春の花たちを明るくふんわりと春らしく撮る方法をマスターしましょう! 被写体の選び方や構図、背景処理など、色々な表現方法を学んでステップアップしていけます。多彩で幻想的な作品を撮影することができます。  マクロ撮影初級~中級者で、作品に個性を出したい方、作風の幅を広げたい方、記録的な花写真にとどまらずステップアップしたい方に最適な講座です。*別途入園料200円がかかります *花の開花状況によって、撮影対象や撮影場所が変更になる場合があります

坂本龍馬と伏見の酒蔵。歴史ロマンあふれる町並み散策全国有数の酒どころ。名水に恵まれ、古くから酒造りが盛んな伏見。現在も多くの酒蔵が並ぶ風情ある町並みを,主役と脇役の組み合わせを意識して撮って見よう。講評・講義・実習の三本セットでぐんぐん腕前アップ!  連続参加も、一回だけの参加もOKです        

なにを!! どう撮る? 写真の基礎がわかる いきいき写真講座~嵐電の「一日フリーきっぷ」で早春の京都を先撮り~嵐電は京福電車の愛称で京都唯一の路面電車です。沿線には古代から近代の名所旧跡、世界文化遺産や古刹名刹が点在です。沿線風景を主役・脇役を意識して撮ろう。 撮りたい物の発見術から表現術までマスターできますよ! *別途一日フリー切符代(500円)がかかります