大阪府の写真教室

  • :撮影実習
  • :座学
  • :初心者にオススメ

アガパンサスや蓮などの初夏の花たちを、光やボケをうまく活用してふんわりやさしく撮影する方法をレクチャーします。マクロレンズならではの撮影方法を学びましょう。【どんな場所か】 ○ 大阪万博の跡地を利用した、自然の森や花がいっぱいの広大な公園 ○ 公園のシンボル、太陽の塔は園内のいろいろな場所から見ることができる  【こんな方におすすめ】 ○ 人とはちょっと違った花写真を撮りたい方 ○ 作品に個性を出したい方 ○ 作風の幅を広げたい方 ○ 記録的な花写真にとどまらずステップアップしたい方  【当日のお持物】 カメラ、マクロレンズ、メモリーカード  【講師からのメッセージ】 類型的な花写真から脱却するためのちょっとしたコツをお伝えします。 楽しみながら、個性的な花写真を撮れるようになりましょう! ※別途で入園料260円がかかります

クラゲ銀河に注目 ! 夏の海遊館を爽やかに写真散策大阪を代表する海遊館。クラゲ、魚たちの多彩な表情を狙います。  暗い水槽の水族館の 基本的な撮り方から、ユニークな撮影方法までレクチャーします。暑い夏を、涼しい水族館で、一緒に楽しみながらフォト散策しましょう。観光客の少なくなる、夕方設定にしました。*別途入館料 2,400円 (65才以上 2,200円)がかかります

天王山の麓、招福の風吹く「水無瀬神宮」。夏の風物詩「風鈴祭り」を季節感タップリに、アングルに注力して感じ撮ってみましょう。【どんな場所か】 大阪府島本町にある「水無瀬神宮」は夏の間、招福の風、"風鈴"が美しく輝きます。ライトアップも幻想的。  【こんな方におすすめ】 イベントを楽しく撮りたい方動感撮影を極めたい方 【当日のお持物】  カメラ・標準〜中望遠ズーム・三脚任意  【講師からのメッセージ】 風鈴祭りを昼間と薄暮で撮り分ける、そんな"術"をレクチャーします。テクニックを増やし、よりフォトライフを充実させましょう。

レンゲショウマやサガリバナなど普段野外では見られない珍しい花たちを、マクロレンズならではの切り取り方で撮影します。【どんな場所か】 ○ 年間を通して様々な花が咲く温室 ○ 野外の公園などでは見られない珍しい花がたくさん咲いている  【こんな方におすすめ】 ○ 人とはちょっと違った花写真を撮りたい方 ○ 作品に個性を出したい方 ○ 作風の幅を広げたい方 ○ 記録的な花写真にとどまらずステップアップしたい方  【当日のお持物】 カメラ、マクロレンズ、メモリーカード  【講師からのメッセージ】 類型的な花写真から脱却するためのちょっとしたコツをお伝えします! 楽しみながら、個性的な花写真を撮れるようになりましょう!※入館料500円がかかります

川面に映るビルの灯りを長秒露光でなめらかに、そして華やかに撮影します。肉眼では見られない風景を楽しみましょう。【どんな場所か】堂島川と土佐堀川に挟まれた中之島は大阪のビジネス街。ビルが多く立ち並び、灯りが川に反射する夜景が見られます。 【こんな方におすすめ】 ○ 夜間の撮影に興味のある方 ○ 長秒露光(シャッタースピードを遅くする撮影方法)を試したい方  ○ 都会的な写真を撮りたい方 【当日のお持物】 カメラ、広角〜標準レンズ、三脚、レリーズ 【講師からのメッセージ】 暑い夏は夜の写真を楽しみましょう。長秒露光で撮影すると川面に映った灯りが長く伸びて華やかで美しい風景になります。長秒露光の経験はあまりないけど興味あるという方大歓迎です。

夕方から夜の時間帯に道頓堀のスナップ撮影をします。変化にとんだ色とりどりのネオンや道頓堀の映り込みなどを、効率よく撮影する方法を勉強します。【どんな場所か】大阪の夕景夜景ポイントの中でも、水辺が近くにありネオンの映り込みが撮影できるのが道頓堀です。大阪の夜を代表するエリアを散策しながら、夕暮れ時のスナップ写真の立ち回り方を勉強します。 【こんな方におすすめ】 ○ ネオンや映り込みの撮影に興味のある方 ○ 夕暮れスナップに挑戦したい方 ○ 写真の明るさや色の調整方法を勉強したい方 【当日のお持物】 カメラ・標準ズームレンズ・広角レンズ・ソフトフィルター(お持ちの方)・三脚不要 【講師からのメッセージ】 時間をかけて被写体と向かい合う夕暮れ写真とはちがい、夕暮れから夜にかけてのスナップ写真は時間との勝負です。限られた時間で効率よく撮影する立ち回り方法や、カメラアングルを変えながら撮影する方法を実践しましょう。

毎日が練習!撮影さんぽ~夏の終わりの海辺の撮影 二色の浜散策~白い砂と青い松のコントラストが美しい二色浜で、動きのある波打ち際や砂浜の美しさを撮影してみましょう。河口やカニ公園といった見所も散策撮影します。

100円ショップで購入できる身近な小道具を使い、自作した水滴を撮影します。接写専用のレンズがない人でも虫眼鏡を使い水滴が撮影できるので初心者の方でも参加できます。【どんな場所か】長居公園で小道具を使った撮影装置の作り方を解説します。手順にそって水滴を自作したのちに、マクロレンズや虫眼鏡でそれらを撮影します。 【こんな方におすすめ】 ○ テーブルフォトが好きな方 ○ 小さいものを撮影することに興味がある方 ○ キラキラした写真を撮りたい方 【当日のお持物】カメラ・標準ズームレンズ(お持ちの方はマクロレンズ・三脚) 【講師からのメッセージ】自作した水滴を撮影するための撮影装置の作り方をいちからサポートします。小さな被写体を撮影するときのカメラレンズの使い方や虫眼鏡を使った撮影などを実践します。アイディアしだいで面白い作品がたくさん撮影できるようになります。

昭和の残る街かどで「オモロイもん」「気になるモノ」をスナップします。スナップを作品に仕上げていくコツをお伝えします。【どんな場所か】梅田から一駅のレトロな街並みが魅力的なエリア。カフェや雑貨店、古着屋などが立ち並びSNS映えスポットも多くあります。 【こんな方におすすめ】 ○ スナップ撮影がお好きな方 ○ 撮影経験の少ない方 ○ 写真仲間を作りたい方 【当日のお持物】 カメラ、標準〜望遠レンズ 【講師からのメッセージ】 中崎町は梅田から一駅の便利な場所で昭和の長屋などが残るレトロな雰囲気の地域です。現在は長屋をカフェや雑貨店にリフォームした所が多く、面白い物や気になる物が沢山あります。街歩きしながらのスナップ撮影を楽しみましょう。

都会の中にあるオアシス茶臼山周辺と純日本風の慶沢園で、ゆったりと風景スナップを楽しみませんか。風景スナップの切り取りと構図や撮影の視点を学べます。【どんな場所か】 大阪冬の陣・夏の陣で合戦の舞台となった茶臼山。また、慶沢園は、天王寺公園の奥、林に囲まれた閑静な日本庭園。近くにアベノハルカスも望めます。                                                           【こんな方におすすめ】 ○ 風景スナップのコツを学びたい方 ○ 都会の風景と閑静な庭園を撮りたい方                                                          【当日のお持物】 カメラ、標準ズームレンズ、広角系レンズ(お持ちの方のみ) 【講師からのメッセージ】                                        近くにある大阪市立美術館や通天閣、そしてアベノハルカスを望みながら、このあたりならでは風景が楽しめます。

赤い彼岸花やシロバナヒガンバナ、黄色いリコリスをはじめとする初秋の花たちの特徴を活かして、マクロレンズで個性的に撮影する方法をレクチャーします。【どんな場所か】 ○ 園内随所に季節の花が咲いている ○ 花の万博の跡地を利用した緑地公園で、当時の建物等が残っている 【こんな方におすすめ】 ○ 人とはちょっと違った花写真を撮りたい方 ○ 作品に個性を出したい方 ○ 作風の幅を広げたい方 ○ 記録的な花写真にとどまらずステップアップしたい方  【当日のお持物】 カメラ、マクロレンズ、メモリーカード  【講師からのメッセージ】 類型的な花写真から脱却するためのちょっとしたコツをお伝えします! 楽しみながら、個性的な花写真を撮れるようになりましょう!