フォトコンテスト情報

フォトカルチャー倶楽部がオススメするフォトコンテストです。
詳細はそれぞれ の主催者にお問い合せ下さい。

          *フォトコンテスト運営などのご相談は一般社団法人日本フォトコンテスト協会(JPO)へご連絡ください。

フォトコンテストに応募する前にコチラをチェック!
 フォトコンテストに入賞するためのコツ

フォトカルチャー倶楽部主催・後援・協力

それぞれのホームページへご案内

日本でもっとも美しい村フォトコンテスト

失ったら二度と取り戻せない日本の農山漁村の景観と文化。 日本の原風景。 あなたの写真で後世に残しませんか。
フォトコンテストを通して、写真の力で、日本の美しい村の景観と文化を守ります。

詳細はこちら

全国のフォトコンテスト

明治村写真コンテスト「明治村百景」

■テーマ
明治村を表す作品
明治村の四季折々の美しさや賑わい、明治村を楽しむ人々の心温まる風景やイベントの様子

■発表・入選作品展示
2020年8月までに本人宛に通知
表彰式・作品展は2020年秋を予定

詳細はこちら

中国地方の社会インフラ写真コンテスト

テーマ『50年後の未来に残したい中国5県内の社会インフラ』
撮影対象は、中国5県内の道路、橋梁、トンネル、鉄道、ダムなどの社会インフラ。賞は、最優秀賞1点(商品券5万円)、優秀賞3点(同3万円)ほか。一般公募で、応募数は一人3点まで。

詳細はこちら

「日本を元気に」シェアカメ フォトコンテスト

いま私たちにできること。それは「日本を元気にすること」ではないでしょうか。様々なカルチャーから日本を元気にする。シェアカメは「写真」の可能性を信じています。
【賞金】最優秀賞:3万円 優秀賞:1万円[各1名] ファイナリスト[9名]

詳細はこちら

第二回VIVy草刈りフォトコンテスト

テーマ:草刈りを通じて自然・人々・ふれあい
応募対象:特に限定しておりません。
応募期間:2020年4月1日~2020年10月31日
募集内容:①紙焼き②デジタルカメラ③インスタグラム
発表:2020年12月21日

詳細はこちら

「とうみ暮らしの風景」フォトコンテスト

長野県東御市内で撮影した「豊かな暮らし」「大好きな場所」「家族、友達との交流」「新鮮なビュースポット」の写真を1年をかけて募集中。メールでデジタルデータをご応募ください。各賞受賞者応募作は商品化など特別な特典がもりだくさん!

詳細はこちら

第2回東よか干潟フォトコンテスト

佐賀市の東よか干潟は、平成27年5月にラムサール条約湿地に登録されました。この豊かな自然環境を未来に引き継ぐために、その価値や魅力を写真を通して広く内外に発信することを目的に、フォトコンテストを実施します。

詳細はこちら

第18回雷写真コンテスト

全国各地で猛威を振るう雷
その一瞬の煌めきをを一枚の写真に残してみませんか?
オフィシャルサイトでは、雷写真の撮り方や注意点も公開しています
皆様の雷写真をお待ちしています

※詳細は公式ホームページをご確認ください


詳細はこちら

10万枚記念フォトコンテスト

【グランプリ】1作品 100,000シュッピンポイント
【準グランプリ】2作品 50,000シュッピンポイント
他、カメラ専門店でのお買い物に使える総額50万円分のポイントプレゼント!

詳細はこちら

『真 山形』Instagramフォトコンテスト

山形県内で撮影した風景やグルメ、イベント、上質な県産品など、県の魅力が伝わる写真をインスタグラムで大募集!
国内在住で、県公式アカウントをフォローした方なら誰でも参加OK。
「いいね」を獲得した作品等に県産品ギフトを贈呈します。

詳細はこちら

第11回 阪急ええはがきコンテスト

阪急電鉄では、今年も地域の魅力を再発見し、発信するイベント「阪急ええはがきコンテスト」を実施しています。あなたが見つけた阪急沿線のまちの魅力を写真や絵にしてメッセージと一緒にご応募ください。

詳細はこちら

第11回NEXCO東日本 北海道 高速道路の四季フォトコンテスト

“NEXCO東日本北海道支社が管理する高速道路やSA・PAが風景の一部となっている写真”、“私の高速道路、SA・PAの楽しみ”、“春夏秋冬それぞれの北海道らしさを感じる写真”をテーマに各地での思い出の詰まった写真を募集しています。

詳細はこちら

第31回トンボ写真コンクール

佐賀市では、豊かな水辺環境を活かした「トンボ王国・さが」づくりに取り組んでいます。本コンクールでは、「トンボと自然」をテーマに作品を募集します。入賞作品を掲載した2021年トンボカレンダーを応募者全員に進呈します。

詳細はこちら

交通総合文化展2020

暮らしを支える鉄道などの公共交通機関、四季折々の豊かな自然、伝統行事や身近な食文化など、皆さんが今までに出会った感動の場面を写真でご応募ください。入選作品は10月にJR上野駅構内で開催予定の「交通総合文化展2020」にて展示いたします。

詳細はこちら

第23回ペット写真コンテスト

うちの子自慢のペット写真を投稿してください(無料)
あなたの自慢のペット写真を大募集します!かわいいうちの子を思いっきり自慢してみませんか♪絵手紙フォトギャラリー作品募集
記念品「うちの子と暮らす」冊子が好評です!!

詳細はこちら

第4回 桜流鏑馬フォトコンテスト

新型コロナウイルスの影響により2020年「第17回桜流鏑馬」中止のため、今年は現地での撮影はできなくなりました。そこで今回は皆様のカメラに眠っている過去5回の桜流鏑馬写真を募集いたします!撮りためた写真の中からぜひご応募ください。

詳細はこちら

第37回しずおか森林写真コンクール

森林や林業の素晴らしさ、大切さなどを広く知っていただくことを目的として、昭和59年から実施しています。受賞作品は公共施設での展示や広報誌等への掲載を通じて、森林・林業などの普及啓発に活用します。

詳細はこちら

第5回「Life with Coffeeフォトコンテスト2020」

全日本コーヒー協会は、コーヒーとともに過ごす素敵な写真を募集する、第5回「Life with Coffeeフォトコンテスト2020」を開催致します。
コーヒーを愛飲されている方で、日本国内在住の方であれば、どなたでもご応募頂けます。

詳細はこちら

第4回山の辺の道「奈良道」フォトコンテスト

山の辺の道は、三輪山の山麓から現在の天理市石上にある「ふるの杜」(石上神宮)を経て、奈良の地から更に山背を通り、日本海に通じる重要な日本最古の幹線道路でしたが、「奈良道」をより知っていただく為、定期的にフォトコンテストを開催しています。

詳細はこちら

近江鉄道カレンダー2021フォトコンテスト

滋賀県を走る近江鉄道では、「沿線の四季折々の風景」というテーマで写真を募集します。
優秀作品は、2021年のカレンダーとして販売いたします。

〇申込方法 HPの応募フォームよりお申し込みください。

詳細はこちら

第四回 なら PHOTO CONTEST

誰でも気軽に応募いただける写真コンテスト!
『ならを視る』をテーマに、奈良に足を運び、奈良を見て、奈良があなたに与えた感動を写真で表現してください。
【賞】なら賞1人 賞金5万円/日本経済新聞社賞1人 記念品/入選 若干名 記念品

詳細はこちら

第5回いなべ市観光写真コンテスト

自然あふれる三重県いなべ市の魅力を再発見!

いなべ市の自然風景、伝統文化、祭り・イベント、食、鉄道などをとらえた感性豊かな観光写真作品を募集いたします。

詳細はこちら

第7回「一日一訓カレンダーフォトコンテスト」ほとけの心~仏教と写真のコラボレーション

15万部印刷の一日一訓カレンダーの文言にあう写真32枚を募集。入選作品は築地本願寺、平等院、瑞巌寺、海外にて展示予定。■賞金:表紙10万円×1名/入選5万円×31名■表紙は縦1点、文言は横3点まで応募可■題材: 風景、動植物、静物※人物不可

詳細はこちら

第63回川崎市観光写真コンクール

川崎の自然風景、都市景観、伝統行事、イベントなど川崎の魅力を広く市民や他都市の方々に伝える作品を募集いたします。奮ってご応募ください!

詳細はこちら

フォトコンテスト結果

TOKYO公園&庭園の桜Instagramフォトコンテスト結果発表

たくさんのご応募ありがとうございました。
厳正な審査の結果、入賞19作品が決定いたしました。

今年はお花見ができなかったため、「思い出の桜写真」もご応募いただき、
家族や友人と楽しむお花見、その場所ならではの桜のある風景、
昼間だけではなく、夕刻や夜景の桜など、多くの作品が寄せられました。

来年の桜をどの公園・庭園で見るか。
入賞作品で、来年の春に思いをはせてみてはいかがでしょうか。

第3回 大雪山フォトグランプリ

世界一大雪山がきれいに見える町 北海道比布(ぴっぷ)町。
町内のほぼ全域から大雪山を見ることが出来ます。四季折々、さまざまな姿を見せる大雪山。
第3回の入賞者が決定しました。カメラ部門、スマホ部門共に力作ぞろいです。

大雪山と比布町の美しさをご堪能ください。

第9回 バルブフォト五七五コンテスト入賞作品発表

バルブがいかに広く世の中で使われているかを皆さまに知っていただきたく、一般社団法人日本バルブ工業会が主催するコンテスト。第9回目の入賞者が発表です。
バルブと私たちの暮しのつながりを写真と川柳で表現するユニークなコンテスト。ユーモアあふれる作品、芸術的な作品、ほのぼのできる作品などなど、ご覧ください。

『フォトコンライフ』編集部からのお知らせ

連載のDVDコンテンツ「谷口泉のデジタルカメラ講座『多元描写モノクローム』」は現在発売中の2020年夏号No.82(6月9日発売)は1回お休みとなり、次号の秋号No.83(9月10日発売予定)で定です。