関東地区の写真教室

  • :撮影実習
  • :座学
  • :初心者にオススメ

都会の中の廃墟撮影 横須賀・猿島 都会の中には、隠れた歴史遺産が残っています。そういうもの探しながら撮り歩くのもおもしろいものです。東京湾に浮かぶ無人島横須賀・猿島には、黒船来航から太平洋戦争まで、貴重な歴史的な建物が残っていて、その廃墟となった歴史的遺産を撮影します。 横須賀中央駅から三笠公園にある船着き場まで歩き、そこから小型の船に乗って入島します。1時間ほどで島内を撮影。旧日本軍の弾薬庫跡や砲台跡などや自然も多く残されており、撮影しながら歩きまわります。 *別途乗船料&入島料(1500円)がかかります

しっとりと和服姿の女性と古都を散策!ポートレート撮影の基本はもちろん、光の使い方を重点に撮影します。和装が似合う風情ある撮影ポイントを学びます。(ストロボをお持ちの方は、ストロボ体験も) 和風なたたずまいの中、人物撮影と光の使い方を体験。日中シンクロのスキルアップを目指します。(ストロボ持参の方はデフューザー必須、人物撮影での直接のストロボはモデルの眼に悪影響なのでデフューザーなしは不可) ※別途モデル代2,000円がかかります

空席僅かです、お急ぎください。

撮影テクアップ講座<望遠レンズ>9/26

もっと活用<望遠レンズ>お持ちの望遠レンズを使いこなしていますか? 望遠レンズは遠くのモノを写すだけでなく、近くのモノを大きく写すことができるレンズです。「もっと寄って」「もっと大きく」を合言葉に実践してみましょう。望遠レンズの気づかない性能に気づくでしょう。次の交換レンズ購入を検討されている方におすすめです。*別途入園料(450円/65歳以上210円 証明書提示)がかかります

ミラーレスで楽しむ!モノクロスナップ・丸ノ内(富士フイルムアカデミーXコラボ企画)スナップフォトに人気の街・丸ノ内。オフィス街ならではの街の風景をモノクロで切り取ります。モノクロならではの、色彩に頼らない被写体探しと光の捉え方、表現方法を学べます。人気の富士フイルムのミラーレスカメラを、参加者全員に貸し出しいたします。一眼レフだと仕上がりがイメージしにくくて難しいモノクロ撮影でも、ミラーレスなら思いのままに撮ることが出来る様になりますよ。 カメラの使い方講座も行いますので、はじめてカメラを使う方でも安心してご参加頂けます。一眼レフカメラを使っている方、ミラーレスカメラに興味が有る方、モノクロ撮影に興味が有る方、におススメです。 *持参して頂くのは、新品もしくはデータの入っていないSDカードのみ。手ブラでご参加頂けます。 *10名限定

懐かしい里山の秋景・寺坂棚田初夏にも訪れた『寺坂棚田』に、実りの季節がやってまいりました。今では見かける事が減って しまった、稲穂を自然乾燥させる伝承の技「稲架がけ」は必見です。畦道の野花も素敵です。広い景色の中で、どの様にすればイメージ通りの写真を撮れるように成るか?を学べます。例年通りの気候ですと、稲穂の実りや、収穫後の稲架がけ(はざかけ)、コスモスや彼岸花等の秋景色を楽しめます。この地では、毎年初夏と秋に撮影を行っています。季節ごとの景色の移り変わりを楽しみたい方や、定点撮影の方法を学びたい方にオススメです。

フォトジェニック!コスモス畑首都圏最大級の550万本のコスモスで埋め尽くされた花の丘や花畑で、光と構図を工夫しながらフォトジェニックにコスモス畑を撮ります。色とりどりなコスモス畑は、思わず写真を撮りたくなる様な美しさ。 今回はそんな秋ジェニック写真 を楽しみながら撮ります。        *CM「ポカリスウェット 2018年版」、日本テレビ「ごくせん」、「ダンダリン」等で有名なロケ地です*別途入園料(450円/65歳以上210円)がかかります

<大自然風景シリーズ> 三日月浮かぶ海原風景を叙情的に秋の夕暮れ、オレンジ色と青い空に浮かぶマジックアワーの三日月を叙情的に捉えます。露出、WB設定のむずかしいシーンを感動的にカメラに収めましょう。

港横浜で秋の気配を切り取る~人のいる風景~山手の丘で、秋の風景の中に人を入れてドラマ風な作品にします。光を意識した撮り方やボケの効かし方を学びます。 モデルは文学座の鬼頭典子さんが演じます。 風景に人を入れる事で、光を意識した撮影の仕方や絞りによるボケの効かし方を学びます。カメラを購入したばかりの人から、専門的な撮影をしたい人まで、失敗しない撮影方法を伝授します。*別途モデル代(2000円)がかかります*望遠レンズ、三脚とストロボは使用しません

都会のオアシスさんぽ 神楽坂夕景編神楽坂界隈の古い街並と新しい街並との組み合わせ、また近くの路地裏の夕方の情景など、情緒ある被写体の発見と街角風景をどう撮るかを学べます。写真撮影は何をどう撮るかです。何気ない情景の中に、被写体の「発見と出会い」について、難しい夕景の撮り方のコツを学べます。

 空席が少なくなっています。

空港フォトさんぽ(10/16)

ヒコーキの流し撮りを極める飛行機に乗るための場所「空港」は、魅力的な被写体の宝庫。 躍動感あふれるヒコーキ写真を撮りましょう。 単なる流し撮りで撮っただけ写真ではなく、流し撮りを生かした作品づくりのコツが学べます。仲間と一緒に、夢のある乗りもの「ヒコーキ」を楽しく追いかけましょう♪

空席僅かです、お急ぎください。

はじめてのミラーレス(10/18)

ミラーレスで楽しむ! 黄昏の丸ノ内(富士フイルムアカデミーXコラボ企画)スナップフォトに人気の『丸の内』で、時間帯によって様々に変わる街の表情を狙います。日没前後の刻一刻と変化する『光の色』を、イメージ通りに撮るにはどうすれば良いか?富士フイルムの色の楽しみ方や、日中とは違う被写体の探し方、表現の仕方を学べます。 夕景・夜景スナップ定番の撮影地から、あまり知られていない穴場の場所まで行きます。三脚を使わなくてもブレにくい撮り方をご案内しますので、夜の撮影が一層楽しく成りますよ!カメラの使い方講座も行いますので、はじめてカメラを使う方でも安心してご参加頂けます。 これからカメラを初めてみたいと思う方も、ぜひご参加ください! *人気の富士フイルムミラーレスカメラを、参加者全員に貸し出しいたします。*持参して頂くのは、新品もしくはデータの入っていないSDカードのみ。手ブラでご参加頂けます。 *三脚は不要です。*10名限定

 空席が少なくなっています。

ロケ地めぐりの旅・関東(10/19)

コスモス色を切り取る~人のいる風景~コスモス色の風景の中に人を入れてドラマ風な作品にします。 光を意識した撮り方やボケの効かし方を学びます。 モデルは女優であり、バレリーナの吉野あすみさんが演じます。 風景に人を入れる事で、光を意識した撮影の仕方や絞りによるボケの効かし方を学びます。カメラを購入したばかりの人から、専門的な撮影をしたい人まで、失敗しない撮影方法を伝授します。*別途入園料(450円/65歳以上210円要証明)、モデル代(2000円)がかかります*望遠レンズ、三脚とストロボは使用しません

秋風は薔薇の薫り歴史あるバラ園は、数多くの品種のバラをはじめ、色々な秋の花を楽しむことが出来ます。優雅・可憐・妖艶。思い描く薔薇のイメージは様々です。見た目通りの美しさを撮る事はもちろん、イメージを具体化する為の露出・ホワイトバランス決定の手法が学べます。広々とした敷地でゆったりと撮影を楽しんだり、お気に入りの一輪を見つけて納得行くまで、じっくり撮り続けたり、ご自分のペースで撮影して頂く事が出来ます。レンズの特性の活かし方も御案内致しますので、使いこなしが難しいな・・と感じているレンズが有りましたら、ぜひお持ちください。 *別途入園料(1000円/65歳以上700円要証明)がかかります

船上カメラマン 夜景撮影クルーズ船上から横浜の夜景・羽田空港のジェット機離発着・東京お台場の夜景を撮影します。船上からの夜景撮影となり、三脚を使用することができないため、ISO感度を高くするなどの設定で手ブレを防ぎ、手持ちでの夜景をきれいに撮影するテクニックを学びます。 *別途東海汽船「さるびあ丸」乗船料(1500円)がかかります

秋バラを魅力的に!印象深い被写体を撮るためには、バラや画面全体の色彩が大きなポイントの1つになります。特に秋バラは春と比べても色が鮮やかです。そんなバラを魅力的に撮りましょう。秋バラの香りや色で癒されながら、バラの魅力を自分らしく色で表現するコツが分かります。コツが分かれば写真がもっと楽しくなります! 写真の色彩表現に関心のある、写真を始めたばかりの方、ベテランの方まで対応します。

 空席が少なくなっています。

ポートレート撮影塾・関東(10/26)

海辺を散策モデル撮影海辺にたたずむ女性を美しく自然にどう撮るのか、パイプオルガン奏者が専門の方をモデルにお願いし、その新鮮なたたずまいを少しだけ神秘的に狙ってみましょう。(モデル:西優樹さん) モデル撮影は撮影者とモデルさんとの共同作業・・そんな作業を楽しみながら撮影できます。人物撮影に興味のある方で写真を始められて間のない方からベテランまで対応します。 ※別途モデル代2,000円がかかります

「テニスの王子さまを探せ!」全日本選手権を有明で撮るテニスの日本一を決める「全日本テニス選手権」を、有明コロシアムおよび有明テニスの森で撮影します。サーブ、ボレー、リターン、スマッシュなどテニスのさまざまなテクニック、スピードを間近に見ることができます。テニスの撮影でボールとラケットを同じ画面におさめるには、ちょっとしたコツが必要です。そのポイントをお伝えします。また、最新カメラの顔認識機能などを試す機会としてもいいかもしれません。*入場料未定*センタコートでは35ミリ換算で300ミリ以上のレンズがお勧めです。センターコート以外では200ー300ミリでも楽しめます。広角レンズもあると画角に変化をつけられます。

「セメントの街に佇む美しき里山風景 寺坂棚田」講評会前月撮影した写真の講評会と、次回の事前レクチャーです。撮影会に参加していない方でもOK。撮りためた作品をお持ちください。

下町情緒が溢れる鉄道ぶらり旅♪都心から下町を走る都電荒川線は昔懐かしい風景も随所に残っています。 鉄道写真というと、車両が主体となりがちですが、下町に溶け込んだ鉄道がある風景写真・風情のある駅舎等を撮ることが出来ます。東京にいながらタイムスリップしたようなプチ旅を体験する事が出来ます。10月後半から11月にかけて、秋に咲く薔薇を入れた作品を撮ることも出来ます。*別途1日乗車券(400円/東京都シルバーパス保有者は無料)がかかります*都電荒川線に乗っての撮影地移動になります

 空席が少なくなっています。

ロケ地めぐりの旅・関東(11/9)

大都会の秘境を切り取る「釣りバカ日誌」「男女7人秋物語に登場した鶴見線の昭和レトロな風景を撮影。ドラマのタイトルバックの様な風景の撮り方を伝授します。 廃墟感のある駅舎や秘境駅を光と影で表現する方法を学べます。カメラを購入したばかりの人から、専門的な撮影をしたい人まで、失敗しない撮影方法を伝授します。*三脚とストロボは使用しません

しずく撮影にチャレンジ幻想的な水滴の世界を切り取ります。朝でも夜でも雨の日でも、 好きな時に自分の部屋で撮影することが可能です。出かけなくても室内でこんなに楽しめる。カメラの楽しみ方の幅が広がります。室内で タンポポの綿毛や 花びらについたしずくを幻想的に撮影してみましょう。*マクロレンズ、三脚をお持ちください

 空席が少なくなっています。

空港フォトさんぽ(11/11)

月にむかってかっこよく飛ぶヒコーキを撮ってみよう!時速300kmで離着陸するヒコーキを撮るには、コツが必要です。 単なる飛行機図鑑写真を卒業して、ワンランク上のヒコーキ写真にするテクニックやヒコーキと月のコラボ写真を撮る3つのコツが学べます。 仲間と一緒に、夢のある乗りもの「ヒコーキ」を楽しく追いかけましょう♪旅や空港・飛行機が好きな人、新しい被写体にチャレンジしてみたい人、動きものを撮るのが苦手な人におススメです。

撮り鉄じゃなくても楽い!ジオラマを切り取ろう世界最大級のジオラマで、列車や建物、そして人々の営みを様々な方向から撮影しながら安定した構図で撮る方法を学びます。 一歩進んで列車を入れて動と静が混在した写真にも挑戦しましょう。ジオラマ以外の不要物が入らないようにファインダーの隅々まで見る習慣が身につきます。水平線のない場合の水平の出し方を学ぶことにより、特に街撮りなどのスナップで安定した構図を作る事ができるようになります。さらに進んだ方は置きピン、流し撮りも学べます。まったくの初心者や、被写体に向かった時にどう撮って良いか判らないという方にこころ優先で撮る事を覚えてほしいと思います。また、風景や花を一通り撮ってしまって何を撮ろうかと考えている方にも、次へ進むための振り返りに最適です。 原鉄道模型博物館のジオラマは規模が大きく、とても精工に作られていて人々の営みまで作り込んであります。鉄っちゃんではない方もドローンで撮影したような普段では撮れない風景写真が撮れますので絶対に楽しめます。 *別途入場料(1000円)がかかります

水の流れを幻想的に(座学編)いつもは実習だけですが、今回は座学~撮影~反省の3本構成にします。渓流撮影を完璧にマスターしたい方専門の講座です。これまで思い通りに撮れなかった渓流撮影が、おもしろいほどわかるようになります。講師の作例を見ながら渓流撮影に慣れます。その後、ご自分のカメラで設定、操作を行います。

ノスタルジックを求めて、夕暮れの野毛界隈を散歩昭和レトロなお店が軒を連ねる野毛界隈で、レトロ感を表現した風景を撮影。街中スナップ撮影にも挑戦します。 夕暮れの街中スナップをストロボや三脚を使わないで撮影する方法を二人の講師が伝授します。カメラを購入したばかりの人から、専門的な撮影をしたい人まで、失敗しない撮影方法が学べます。

ラグビーの聖地で「迫力とスピード感」を切り撮るラグビーの魅力は、強靭な肉体がぶつかりあう迫力、組織的なチームプレー…。そして、「走る」「投げる」「蹴る」「捕る」「ぶつかる」「飛び上がる」など、人間のあらゆる運動動作が含まれていること。その一瞬一瞬がすべてシャッターチャンスです。撮影のポイントはトライ、パス、スクラム、タックル、ラインアウト、キックなどさまざま。迫真のシーンを切り撮りましょう。逆光が生きる秋の秩父宮を堪能。秩父宮ラグビー場は2021年から始まる神宮外苑地区再開発のために取り壊されます。屋根付きアリーナになるということなので、いまの秩父宮を撮れる少ないチャンスです。*別途入場料がかかります*当日は2試合行われますが、2試合目は自由参加とします。

都会のオアシスさんぽ 旧古河庭園編都内の庭園の一つである旧古河庭園の紅葉と薔薇とのコラボを撮りつつ、被写体の発見と庭園風景の撮り方について、何をどう撮るかを学べます。この時期、早めの紅葉と秋のバラを組み合わせての撮影ができる。薔薇と素敵な風景のコラボレーションを撮ることができて、新たな発見と出会いがあります。*別途入園料(150円/65歳以上70円)がかかります

横須賀・軍港めぐりクルーズと「ドブ板通り」スナップ撮影米軍や自衛隊の基地がある横須賀を撮影。まず、軍港めぐりクルーズで様々な艦船や潜水艦などを船上から望遠レンズで狙います。そのあと、商店街「ドブ板通り」を散策しながらスナップ撮影を楽しみます。 *別途、横須賀軍港クルーズ代金 (1400円)がかかります

秋の公園 ゆっくりさんぽいたるところに秋が広がる昭和記念公園。いつもの構図やアングルから少し変えて「秋アルバム」を作るようにゆっくり写真さんぽを楽しみましょう。*別途入園料(450円/65歳以上210円要証明)がかかります

水の流れを幻想的に(実習編)第1回の内容を踏まえ、いよいよ現場で撮影します。うまくいかないことは、必ず講師を呼び、その場で解決してください。座学と実際には必ずギャップがあります。それを解決すれば楽しく帰ることができます。講師の作例を見ながら渓流撮影に慣れます。その後、ご自分のカメラで設定、操作を行います。

紅葉の色彩を楽しむ赤、黄、緑色とりどり綺麗な紅葉が楽しめます。 広角レンズを使いバランスよくおさめるポイントをお伝え致します。望遠レンズの場合は花の形を見せて背景をぼかし綺麗に撮れます。

黄昏クルーズ ウォーターフロントと隅田川を巡る水上バス葛西臨海公園をスタートして大井埠頭やレインボーブリッジ、お台場といった名所を巡りながら隅田川を遡上する水上バスから撮影します。日常と違う視点での夕景・夜景を楽しみましょう。揺れる船上からの撮影テクニックや、三脚を使用しない夜景撮影のコツを学びます。※天候により水上バスが欠航の場合は葛西臨海公園での夕景夜景撮影になります※別途乗船料1,650円がかかります

<大自然風景シリーズ> 燃える高尾山! 紅葉風景をどう料理しましょうか?人工的に植えられた公園の紅葉でなく、大自然の中の紅葉風景を狙います。広角から望遠レンズまで、いろいろな「切り取り」を体験しましょう。ある時は広大に、ある時は部分的に、秋を探してみましょう。*別途ケーブルカー乗車代(往復930円)がかかります

水の流れを幻想的に(反省編)講評会ではありません。撮影した写真が本当によかったかを見極めます。100点ならそのノウハウを改めて再確認、70点ならどこが不足したかを徹底的に解析しましょう。不足の点をしっかり反省することで、次回の課題がハッキリします。

 空席が少なくなっています。

はじめてのミラーレス(11/29)

ミラーレスで楽しむ! 東京・秋物語(富士フイルムアカデミーXコラボ企画)忙しく闊歩するビジネスの街『丸の内』も、ふと見まわせば秋景色に彩られています。都会的な秋景色から、街中と感じさせない構図の仕立て方まで、様々な撮り方が学べます。撮りたいものが見つからない時の『着眼点』についても、ご案内します。 交換レンズを多数用意しますので、レンズの違いによる写り方の変化も、思う存分楽しめます。『鮮やか』や『寂しげ』等、イメージ通りの『秋』を演出する、富士フイルムの『色』が楽しめます。カメラの使い方講座も行いますので、はじめてカメラを使う方でも安心してご参加頂けます。 これからカメラを初めてみたいと思う方も、ぜひご参加ください! *人気の富士フイルムミラーレスカメラを、参加者全員に貸し出しいたします。*持参して頂くのは、新品もしくはデータの入っていないSDカードのみ。手ブラでご参加頂けます。 *三脚は不要です。*10名限定

紅葉を鮮やかに!印象深い被写体を撮るためには、紅葉や画面全体の色のバランスがポイントの1つになります。光と色の組み合わせを意識して、さらなるブラッシュアップした1枚を!紅葉をあざやかに印象的に表現するポイントがあります。そんなコツを知って表現の幅を広げれば写真がより楽しくなります。写真の色彩表現に関心のある、写真を始めたばかりの方、ベテランの方まで対応します。*別途拝観料(500〜600円程度)がかかります

江戸時代から続く景勝地と旧大名屋敷跡をめぐる江戸川橋から徒歩10分ほどで到着する椿山荘は起伏に富んだ小高い庭園を持ちます。日本庭園や仏塔、池を配した様子をめぐります。そこだけでも2時間撮影できますが、隣の肥後細川庭園へも足を運びます。大きな池を中心とした回遊式庭園で水辺の映り込みなども狙えます。季節としてはちょうど紅葉シーズンに重なります。タイミングが合えば色づいた木々の撮影も楽しめます。庭園内の植生、小さな祠や仏像など限られた空間に様々な被写体が見つかるはずです。

巡り行く季節・武蔵野の面影遠く離れた自然の中に行かずとも、気軽に季節の移ろいを楽しめる。桜やツツジ等、花が有名な神代植物公園ですが、武蔵野の面影を残した雑木林では、深まりゆく秋景色が撮れます。紅葉の美しさを表現するだけでなく、鮮やかな色彩に頼らない季節感の出し方も学べます。様々な植物が共存しますので、それぞれの秋模様を探す事も楽しみの一つ。あなたが見つけた『小さな秋』を写真で表現する醍醐味を味わえます。 風景撮影に興味は有るけれど、なかなか遠くまでは行ける機会が無い…と言う方。 季節感有る写真撮影を学びたい方。カメラを始めたばかりの方や、どう撮ったら良いか分からない と、お悩みの方もぜひ御参加下さい。         *別途入園料(500円/65歳以上250円)がかかります

「鐵道スナップ」 未来都市空間をワープ!ミシェランにも掲載されている新交通ゆりかもめ が走る 高層ビル群の新橋・お台場・レインボーブリッジなど東京のウォーターフロントの絶景で作品にするための撮影方法を学びます。ゆりかもめは通常無人運転なので最前部は運転席ではなく普通の座席のためフォトジェニックな車窓が楽しめます。*別途1日乗車券(820円)がかかります*ゆりかもめに乗っての撮影地移動になります 

 空席が少なくなっています。

はじめてのミラーレス(12/4)

ミラーレスで楽しむ! 煌きの競演(富士フイルムアカデミーXコラボ企画)シャンパンゴールドに彩られた並木道の『丸の内』と、神秘的なブルーの『六本木』を両方撮ります。イメージ通りの色を出すホワイトバランス設定と、煌びやかさを表現する露出・トーンが学べます。三脚を使わなくてもブレにくい撮り方をご案内します。 一眼レフだと、仕上がりがイメージしにくくて難しいイルミネーション撮影でも、ミラーレスなら思い通りに撮影を楽しむことが出来るように成りますよ。 カメラの使い方講座も行いますので、はじめてカメラを使う方でも安心してご参加頂けます。 これからカメラを初めてみたいと思う方も、ぜひご参加ください! *地下鉄で移動するので、別途電車代がかかります。 *人気の富士フイルムミラーレスカメラを、参加者全員に貸し出しいたします。*持参して頂くのは、新品もしくはデータの入っていないSDカードのみ。手ブラでご参加頂けます。 *三脚は不要です。*10名限定

夕景・イルミネーションの色彩を楽しむ!みなとみらい地区を中心に夕景とイルミネーション撮影。夕景やイルミネーション撮影方法の他、光跡撮影で長秒時露光の撮り方も学べます。光や色をきれいに撮れると、今までとはチョット違うワクワク感が湧いてきます。写真の色彩表現に関心のある、写真を始めたばかりの方、ベテランの方まで対応します。

紅葉を切り取る~人のいる風景~紅葉真っ盛りの風景の中に人を入れてドラマ風な作品にします。 光を意識した撮り方やボケの効かし方を学びます。 モデルは女優であり、バレリーナの吉野あすみさんが演じます 風景に人を入れる事で、光を意識した撮影の仕方や絞りによるボケの効かし方を学びます。カメラを購入したばかりの人から、専門的な撮影をしたい人まで、失敗しない撮影方法を伝授します。*別途モデル代(2000円)がかかります*望遠レンズ、三脚とストロボは使用しません

おさらい会成功写真は今後の自信に。失敗写真は今後の糧に。成功写真、失敗写真とも、なぜそうなったかを知ることで、今後の撮影姿勢が変わります。写真に対する日ごろの疑問を解決するQ&Aコーナーを拡充。機材購入、撮影からレタッチ、作品公表まで、失敗例やわからない点についてお答えします。

大学サッカー選手権大会サッカーは、シュート、ドリブル、パス、ヘディング、ボレー、セットプレー、息詰まるPK戦など、試合展開が激しくなるほど見どころはたくさん生まれます。もちろん緊迫したシーンだけでなく、ベンチの様子、控え選手のウォーミングアップなども狙い目。ボールの動きが速いだけでなく、展開が急に変わるのがサッカーの特徴。ファインダーでボールを追いかけようとするとすぐに見失ってしまいます。どのようにすれば狙ったシーンをゲットできるか、また高速シャッターだけでない撮影のバリエーションもお伝えします。*別途入場料がかかります*35ミリ換算で300ミリ以上のレンズがお勧めです。テレコンバーター(エクステンダー)があればお持ちください。

都会のオアシスさんぽ お台場編東京湾に浮かぶ近未来的な人工島。水辺からはビルの連なる都心の景観も楽しめます。お台場の夕景を撮りつつ、被写体の発見について、何をどう撮るかを学べます。またこの時期は素敵な場面や夕景が撮れます。*時間のある方は、午後8時から冬の花火とお台場風景のコラボも撮影できます

「黄昏クルーズ ウォーターフロントと隅田川を巡る水上バス」講評会前月撮影した写真の講評会と、次回の事前レクチャーです。撮影会に参加していない方でもOK。撮りためた作品をお持ちください。

横浜・みなとみらいの冬のイベント 「全館点灯」を撮る毎年、恒例となりました横浜・みなとみらいの冬のイベント「全館点灯」を撮影します。また、このイベントと併せて行われている、みなとみらいのイルミネーションやキャンドルアートなどを三脚を使用して撮影します。 イルミネーションを撮影するための基本的な設定や、その応用で撮影するテクニックなどを学びます。また、正しい三脚の使い方も学びます。

住宅地にたたずむ戦前の学び舎を観察する西池袋にある東京芸術劇場内のホールを撮影。デザインに凝った作りで外の景色とはまた別世界です。少し歩いて目白へ入ると空襲で焼け残った戦前の住宅地へ。界隈を歩くと昔の学校跡が・・・。普段の街スナップとは趣が異なり、室内での撮影を行います。室内に施されたデザインやそこにおかれたファーニチャーなどを見つけて、空間を生かしたフレーミングを行います。たくさん撮ることに加えフレーミングを考えた撮影を目指します。アスペクト比(撮影画面比)を変えて楽しんでみるのもありです。午後には講評会もあります。*午前・午後両方のご参加で参加費は1000円引きの5000円に

住宅地にたたずむ戦前の学び舎を観察する(講評会)西池袋にある東京芸術劇場内のホールを撮影。デザインに凝った作りで外の景色とはまた別世界です。少し歩いて目白へ入ると空襲で焼け残った戦前の住宅地へ。界隈を歩くと昔の学校跡が・・・。普段の街スナップとは趣が異なり、室内での撮影を行います。室内に施されたデザインやそこにおかれたファーニチャーなどを見つけて、空間を生かしたフレーミングを行います。たくさん撮ることに加えフレーミングを考えた撮影を目指します。アスペクト比(撮影画面比)を変えて楽しんでみるのもありです。午前には撮影会もあります。午前の撮影会に参加されない方は、撮りためた作品をお持ちください。*午前・午後両方のご参加で参加費は1000円引きの5000円に

 空席が少なくなっています。

空港フォトさんぽ(12/25)

エアポートクリスマスを楽しもう飛行機に乗るための場所「空港」は、魅力的な被写体の宝庫で ヒコーキに乗らなくても楽しめる場所になっています。クリスマスシーズンの空港で動きのあるスナップ写真の撮影テクニックを学びます。 ヒコーキに乗らずに空港をスナップ撮影しながら楽しみましょう。旅や空港・飛行機が好きな人、新しい被写体にチャレンジしてみたい人、動きものを撮るのが苦手な人、おしゃれなスナップを撮りたい人におススメです。

●参加費は各回、PCC会員3,000円(税込)、一般4,500円(税込)※別途入場料などの料金がかかる場合がございます※第1回撮影会終了以降にご入部された場合でも、写真部年会費は10,000円とさせていただきます【定員】 20名※お申込みの流れ※1ご希望の写真部の参加申込みをこちらのページからお願いいたします。2参加申込み完了後、各回の申込みについてメールにてご案内いたします。3集合場所・お持物などの詳細案内を開催約10日間前にメールでお送ります。

会員価格:10,000円(税込)

通常価格:15,000円(税込)

申込受付終了しました

詳細はこちら

●参加費は各回、PCC会員3,000円(税込)、一般4,500円(税込)※第1回撮影会終了以降にご入部された場合でも、写真部年会費は10,000円とさせていただきます※別途入場料などの料金がかかる場合がございます【定員】 20名 ※募集定員は抽選でのお申込みが可能な人数ですのでご注意ください※お申込みの流れ※1ご希望の写真部の参加申込みをこちらのページからお願いいたします。※定員以上のお申込みがある場合には抽選とさせていただきます。2参加申込み完了後、1月中旬までに抽選結果をメールにてご案内いたします。3当選された方へは各回の申込案内をお送りいたしますので、参加ご希望の回をお申込みください。

会員価格:10,000円(税込)

通常価格:15,000円(税込)

申込受付終了しました

詳細はこちら

●各参加費…3月17日・4月 PCC会員3,000円(税込)、一般4,500円(税込)         7月・8月・10月・11月 PCC会員4,500円(税込)、一般6,000円(税込)           3月31日・6月・9月・12月・1月・2月 PCC会員6,000円(税込)、一般7,500円(税込)※参加費は、モデル料金・スタジオ使用料などを含んだ金額です        ※別途入場料などの料金がかかる場合がございます※第1回撮影会終了以降にご入部された場合でも、写真部年会費は10,000円とさせていただきます【定員】 20名 ※募集定員は抽選でのお申込みが可能な人数ですのでご注意ください※お申込みの流れ※1ご希望の写真部の参加申込みをこちらのページからお願いいたします。※定員以上のお申込みがある場合には抽選とさせていただきます。2参加申込み完了後、1月中旬までに抽選結果をメールにてご案内いたします。3当選された方へは各回の申込案内をお送りいたしますので、参加ご希望の回をお申込みください。

会員価格:10,000円(税込)

通常価格:15,000円(税込)

申込受付終了しました

詳細はこちら

●参加費は各回、PCC会員3,000円(税込)、一般4,500円(税込)※別途入場料などの料金がかかる場合がございます※第1回撮影会終了以降にご入部された場合でも、写真部年会費は10,000円とさせていただきます【定員】 20名 ※お申込みの流れ※1ご希望の写真部の参加申込みをこちらのページからお願いいたします。2参加申込み完了後、各回の申込みについてメールにてご案内いたします。3集合場所・お持物などの詳細案内を開催約10日間前にメールでお送ります。

会員価格:10,000円(税込)

通常価格:15,000円(税込)

申込受付終了しました

詳細はこちら

写真を趣味にしていると、家族や友だちから撮り方を聞かれることありませんか?なんとなく頭ではわかっていても、わかりやすく教えるのはむずかしいものです。専門用語を使わずに日常の言葉を使い、簡潔に伝える方法を伝授します。この「教え方」がわかれば、自分の写真もスキルアップすること間違いなし!

空席僅かです、お急ぎください。

2019ハッピー写真部

●参加費は各回、PCC会員3,000円(税込)、一般4,500円(税込)  9月は座学+撮影会のため、PCC会員6,000円(税込)、一般7,500円(税込)※別途入場料などの料金がかかる場合がございます※第1回撮影会終了以降にご入部された場合でも、写真部年会費は10,000円とさせていただきます【定員】 20名 ※お申込みの流れ※1ご希望の写真部の参加申込みをこちらのページからお願いいたします。2参加申込み完了後、各回の申込みについてメールにてご案内いたします。3集合場所・お持物などの詳細案内を開催約10日間前にメールでお送ります。

会員価格:10,000円(税込)

通常価格:15,000円(税込)

詳細はこちら

●参加費は各回、PCC会員3,000円(税込)、一般4,500円(税込)※別途入場料などの料金がかかる場合がございます※第1回撮影会終了以降にご入部された場合でも、写真部年会費は10,000円とさせていただきます【定員】 20名 ※お申込みの流れ※1ご希望の写真部の参加申込みをこちらのページからお願いいたします。2参加申込み完了後、各回の申込みについてメールにてご案内いたします。3集合場所・お持物などの詳細案内を開催約10日間前にメールでお送ります。

会員価格:10,000円(税込)

通常価格:15,000円(税込)

申込受付終了しました

詳細はこちら

写真の「教え方」を真剣に学べる講座

フォトインストラクター認定講座~東京~

講師として、写真をはじめたばかりの人にもわかりやすく「どう撮りたいか」に応じた撮影法を指導できるようにする。写真の楽しさを伝えられる講師を目指すためのカリキュラム。■開催日 1回目 2020年3月14日(土) 10:00~17:00 (撮影実習・座学) 2回目 2020年4月 4日(土) 10:00~17:00 (撮影実習・座学) 3回目 2020年4月25日(土) 10:00~17:00 (撮影実習・座学)4回目 2020年5月23日(土) 10:00~17:00 (撮影実習・座学) 5回目 2020年6月20日(土) 10:00~17:00 (講座実践)■受講資格フォトカルチャー倶楽部会員フォトマスター検定2級程度の知識をお持ちの方資格取得は必須ではありません。お気軽にご相談ください*認定講座の徳光講師による「旅行写真&料理写真の撮り方・教え方」講座を 認定講座に先立って2月15日に開催します。 認定講座の受講を迷われている方は、ぜひご参加ください。 「旅行写真&料理写真の撮り方・教え方」講座のお申し込みはこちら

●参加費は各回、PCC会員3,000円(税込)、一般4,500円(税込)  4月・最終回は、PCC会員5,000円(税込)、一般6,500円(税込)※別途入場料などの料金がかかる場合がございます※第1回撮影会終了以降にご入部された場合でも、写真部年会費は10,000円とさせていただきます【定員】 20名※お申込みの流れ※1ご希望の写真部の参加申込みをこちらのページからお願いいたします。2参加申込み完了後、各回の申込みについてメールにてご案内いたします。3集合場所・お持物などの詳細案内を開催約10日間前にメールでお送りいたします。

講師

林 貴美先生

会員価格:10,000円(税込)

通常価格:15,000円(税込)

申込受付終了しました

詳細はこちら