神奈川県の写真教室

  • :撮影実習
  • :座学
  • :初心者にオススメ

《あまり歩かない》簡単そうで上手く撮れない水族館写真。イルカショーもクラゲも、コツがわかれば目からうろこ。【どんな場所か】 ○ イルカショーはもちろん、美しいクラゲ展示では類を見ない水族館 【こんな方におすすめ】 ○ 水族館撮影を見よう見まねでなく、基礎をしっかり学びたい方【講師からのメッセージ】 館内の魚、イルカショーは、押さえるべきポイントがあります。しっかりとした<基礎>を身に着けてアッと言わせる写真を撮ってみませんか。

最少催行人数に満たないため中止させていただきます《ほとんど歩かない》縦横比の違いで、どのような画像になるか、スマホとカメラの特徴を把握します。【どんな場所か】 ○ 北仲ノットの46階の展望フロア ○ 横浜みなとみらい地区で2番目に高い展望フロア ○ 高層階から眺める横浜港は良い撮影スポット 【こんな方におすすめ】 ○ 縦横比の違いで撮れる画像の違いを把握したい方 ○ スマホで良い写真にしたい人 【講師からのメッセージ】 最近のスマホはきれいに撮れますが、撮った写真に満足していますか? カメラ、スマホの特徴を知って、撮影します。 暑い時期なので、室内での撮影としましたが、休憩と水分をこまめにとります。

《ほとんど歩かない》カメラ設定や光の扱い方、モデルと楽しく撮影を行う為のコミュニケーション術をレクチャーします。【どんな撮影か】 ○ 自然光が綺麗なハウススタジオを貸し切って、プロのモデルを撮影します ○ カメラの設定、     ポートレートにおける自然光の扱い方などの基礎からレクチャーします ○ 撮影中にどんな話をしてモデルとコミュニケーションを取ればいいかを、     具体的にお伝えします。   【こんな方におすすめ】 ○ ポートレートを始めてみたい方         ○ モデルの色々な表情を引き出したい方  【講師からのメッセージ】 この講座では、実際にモデルを撮影しながら、モデルの魅力的な表情を引き出すための、コミュニケーション方法をレクチャーします。さらにレベルアップしたポートレート作品を撮りたい方、マンネリを打破したい方は、ぜひご受講ください。また、実習では個人のレベルに合わせた個別指導、一人ずつ撮影する時間を多く設けます。ポートレート初心者の方も、カメラの基本的な操作ができれば大丈夫ですので、お気軽にご受講ください。 ※都合によりモデルが変更となりました             【モデル】大川 成美(おおかわ なるみ)X(旧Twitter)はこちらインスタグラムはこちら

特別企画(4月から9月まで開催分に参加された方対象)講評会(9月末)と写真展(11月10日から14日)にご参加いただけます。(別料金)《よく歩く》夏の風物詩ヒマワリを、光の効果・アングルなどで印象的に撮るテクニックが学べます。【どんな場所か】 ○ 遊休農地に咲く55万本のひまわり畑 ○ 神奈川県でも有数の撮影スポット 【こんな方におすすめ】 ○ ヒマワリをはじめ花の撮影に興味がある方 ○ 光の効果を活かすヒマワリ撮影をしてみたい方 【講師からのメッセージ】 逆光を活かしヒマワリの透過光、花と光芒など、夏らしい絵柄にフレーミング、あなただけの1枚を持ち帰りましょう。※写真展は別料金(講評会と写真展セットで10,000円)となります

8月24日の予定でしたが12日に変更いたしました《あまり歩かない》写真撮影・カメラ操作の基本を身につけ、ワンランク上を目指しましょう。左右の半歩で観察眼を学びます。【どんな場所か】 ランドマークタワーや赤レンガ倉庫など商業施設やレジャースポットがある横浜一の観光スポット  【こんな方におすすめ】 ○ 写真撮影・カメラ操作の基本を身につけたい方 ○ もう一度基本を振り返り基礎力高めたい方  【講師からのメッセージ】基本をしっかりと身につけておけば、応用力が増し印象的でイメージに近い写真が撮れるようになります。座学の後は撮影実習を行います。

《あまり歩かない》異国情緒の西洋館で、外観、室内の調度品などを光の扱いで変わる感動する写真にします。【どんな場所か】 ○ スパニッシュスタイルを基調とし、玄関の3連アーチ、クワットレフォイルの小窓、   瓦屋根の煙突など多彩な被写体があります。 ○ 内部も白黒のタイル張りの床、玄関や階段のアイアンワーク、小部屋の壁は   フレスコ画の技法等の被写体として豊富です。 【こんな方におすすめ】 ○ 建築物、室内の調度品などを撮っている方 ○ トンネル構図、窓枠構図に興味のある方 【講師からのメッセージ】 ベーリック・ホールをメインに撮影しますが、時間があれば、ブラフ18番館、山手234番館も覗いてみます。 暑い時期なので、休憩、水分補給の時間をとります。

《ほとんど歩かない》湘南の海の夕景、江の島・富士山に月と金星が寄り添います。そんな絶景をねらってみませんか。【どんな場所か】 〇 「かながわの景勝50選」の立石公園。海に突き出た岩、  遠くに江の島・富士山が望めます。 ○ 日の入後、紅く染まる空に月+金星が光ります。 【こんな方におすすめ】 ○ 天体を加えた一味違った夕景、星景写真を撮りたい方  【講師からのメッセージ】 暑さもやわらいだ湘南の海で、贅沢な役者がそろうロマンティックな絶景を撮りましょう。

特別企画(4月から9月まで開催分に参加された方対象)講評会(9月末)と写真展(11月10日から14日)にご参加いただけます。《あまり歩かない》昼間とは違う幻想的な金属の輝きや造形美を印象的に、どのように描くかをアドバイスします。【どんな場所か】 ○ 都心から最も近い工場夜景スポット【こんな方におすすめ】 ○ 夜景、特に工場夜景に興味ある方 ○ 夜景撮影のイロハを知りたい方 【講師からのメッセージ】 暗闇のなかに浮かぶ金属の塊、工場夜景。その魅惑的な光景を幻想的に描写してみましょう。※写真展は別料金(講評会と写真展セットで10,000円)となります

《あまり歩かない》写真撮影・カメラ操作の基本を身につけ、ワンランク上を目指しましょう。シャープとブレの効果を学びます。」座学の後は撮影実習を行います。【どんな場所か】ランドマークタワーや赤レンガ倉庫など商業施設やレジャースポットがある横浜一の観光スポット  【こんな方におすすめ】  ○ 写真撮影・カメラ操作の基本を身につけたい方 ○ もう一度基本を振り返り基礎力高めたい方  【講師からのメッセージ】基本をしっかりと身につけておけば、応用力が増し印象的でイメージに近い写真が撮れるようになります。

《ほとんど歩かない》珍しい黄色の彼岸花、またピンク色の花も撮り、赤以外の彼岸花との違いを確認します。【どんな場所か】 〇 真言宗 西方寺(新羽町)の参道を彩る三色の彼岸花が  約11,000本が植えらている ○ 近年はピンク色も咲き、三色+一色の彼岸花が楽しめる 【こんな方におすすめ】 ○ 花を撮ることが好きな方 ○ 彼岸花の撮り方を向上させたい方 【講師からのメッセージ】 あまり知られていない撮影スポットです。赤・黄・白に、ピンク色の紫陽花が咲きます。各々撮り方が違いますので、現場で説明します。 狭いので順番に撮影します。あまり知られていない「横浜市営地下鉄」ですが、よろしくお願いいたします。

《あまり歩かない》人物撮影の基本を学びたい方向けの撮影会です。ポートレート撮影ならではの楽しみが味わえます。【どんな場所か】 ○ 潮騒を感じる素晴らしい夕景スポット ○ 天気が良ければ富士山も臨めます【こんな方におすすめ】 ○ 人物撮影のイロハを知りたい方 ○ ストロボを使ってみたい方【講師からのメッセージ】ポートレート撮影の基本はもちろんですが、今回はストロボの使い方もアドバイスして撮影します。モデル:西優樹さん みりるさん

《よく歩く》横浜大桟橋で幾何学的な部分を探し、シャープで美しい写真に仕上げます。【どんな場所か】 〇 屋上デッキは360度と視界が開けており、眺めは良い撮影ポイントです。 ○ 大桟橋の屋上は「くじらのせなか」という名で、ウッドデッキの形状が面白いです。 【こんな方におすすめ】 ○ 変わった建物が好きな方。 ○ アングル、ポジションを変えて面白い写真を撮りたい方 【講師からのメッセージ】幾何学写真とは私たちを取り巻く幾何学的な形や線、模様に焦点にしたものです。幾何学の美しさを強調し、シャープで目を引く写真を作り上げるテクニック学びます。 日頃から、幾何学的な見方をしてみましょう。

《ほとんど歩かない》11月10日〜14日ダブルフォトレッスン写真展参加者の作品選考会+講評会です。※作品展と講評会セットで10,000円です。【こんな方におすすめ】 ○ 写真展に出展してみたい方【講師からのメッセージ】ダブルフォトレッスン撮影会で撮影した作品を含む自由作品で実施いたします。(講評会のみ希望の方は4,000円で受講可能です。お電話かメールでお申込みください。)

《あまり歩かない》情緒あるお寺の境内に咲く彼岸花をさまざまな角度やライティングで撮影します。【どんな場所か】 〇 神奈川県の住宅街にある静かなお寺です ○ 境内に五百羅漢像があります 【こんな方におすすめ】 ○ 彼岸花をきれいに撮影したい方 ○ お寺の雰囲気を楽しみたい方 【講師からのメッセージ】 小規模ながらも味わいのある彼岸花と石仏の組み合わせを狙ってみましょう。

《あまり歩かない》広大な動物園で自然の姿の動物をねらいます。動物園を感じさせない作品づくりをしてみましょう。【どんな場所か】 ○ 横浜市郊外に位置する、東京ドーム6個以上の広さを持つ動物園 ○ 都心の動物園と違い、樹木や草原環境にいる自然な姿を撮影できます 〇 奇数日には、キリン・シマウマとチーターを同じエリアに展示します 【こんな方におすすめ】 ○ 動物図鑑風ではなく、動物園を感じさせない作品を作りたい方  【講師からのメッセージ】 今回は200〜300mm(フルサイズ換算)以上のレンズをお持ちの方を対象に、本格的な動物撮影を目指しましょう。

《長時間歩く》風景写真もスローシャッターを使うことで表現力がアップしていきます。その基本を学びましょう。【こんな方におすすめ】 ○ スローシャッター撮影のイロハを知りたい方 ○ NDフィルターを使ってみたい方 【講師からのメッセージ】 動く被写体を’流す”などスローシャッターを使うことで印象の違う絵柄が生まれます。どのような作品ができるか一緒にチャレンジしてみましょう。

《ほとんど歩かない》動く被写体もスローシャッターを使うことで表現力がアップしていきます。その基本を学びましょう。【こんな方におすすめ】 ○ スローシャッター撮影のイロハを知りたい方 ○ NDフィルターを使ってみたい方 【講師からのメッセージ】 同じ風景・景色でもスローシャッターを使うことで印象の違う絵柄が生まれます。どのような作品ができるか一緒にチャレンジしてみましょう。

《よく歩く》テーマ「〇〇の風景」に入る言葉(例:秋、なつかしい)を決めて被写体を探しましょう。【どんな場所か】 ○ 25棟の古民家が並ぶ自然公園、民家に上がっての撮影もできます ○ いろりの火、立ち上る煙など、昭和のレトロな雰囲気を撮ることができます【こんな方におすすめ】 ○ テーマに沿った撮り方を追求したい方【講師からのメッセージ】 秋の1日、秋の風情や昔なつかしい1枚で作品をまとめてみませんか。

《ほとんど歩かない》人物撮影のカメラの基本設定や、光の生かした撮影方法など、必要なスキルが学べますモデル:Izumi Hiroseさん 【どんな場所か】 〇 メタセコイア、カエデやモミジの紅葉スポット  【こんな方におすすめ】 ○ モデル撮影に興味がある方 ○ 人物撮影のイロハを知りたい方 【講師からのメッセージ】 自然に恵まれた緑地でのポートレート撮影は、清々しい気分で撮影できます。モデルのIzumi Hirose さんはポージングの指導経験もあり、はじめてポートレート撮影される方にも、撮りやすいポージングで、安心して撮影できます。