講師紹介

早川 幸夫先生

人間の目には見えないスローシャッターの世界に魅せられて撮影活動を始める。現在は、風景・マクロ・街角スナップを通じて「写真独自の表現」をテーマに撮り続けながら、地元カルチャーセンターで初心者向け「写真教室」の講師も務めている。

『フォトコンライフ』編集部からのお知らせ

連載のDVDコンテンツ「谷口泉のデジタルカメラ講座『多元描写モノクローム』」は現在発売中の2020年夏号No.82(6月9日発売)は1回お休みとなり、次号の秋号No.83(9月10日発売予定)で定です。