九州地区の写真教室

  • :撮影実習
  • :座学
  • :初心者にオススメ

若松と戸畑をつなぐ若戸大橋を、夕暮れのマジックアワーに撮影します。昭和レトロ感漂う撮影地で、夕景写真の色味の調整や夕暮れ時の露出設定が学べます。【どんな場所か】映画のロケ地としてもつかわれる昭和レトロ感あふれる戸畑・若松エリアで、若戸大橋の夕景撮影に挑戦します。若戸大橋は2022年2月に国の重要文化財指定されました。 【こんな方におすすめ】 ○ レトロ感のある町の景色が好きな方 ○ 夕暮れ写真が好きな方 ○ 写真の明るさや色の調整方法を勉強したい方 【当日のお持物】 カメラ・標準ズームレンズ・広角レンズ・ソフトフィルター(お持ちの方)・三脚任意 【講師からのメッセージ】 夕景といっても夕陽を撮影するのではなく北九州のランドマークのひとつ若戸大橋を撮影します。徐々に日が暮れて明るさや色味が変わる景色をじっくりと撮影しましょう。若戸渡船にのって戸畑・若松間を移動し撮影ポイントを回ります。*別途渡船料が片道100円かかります

ひっきりなしに飛行機が離着陸する街中の福岡空港。国内線・国際線の展望デッキや撮影ポイント数か所を、タクシー分乗で移動しながら撮影します。夜の空港は絶景ですよ。【どんな場所か】離着陸する夜の飛行機や福岡の街並みと飛行機のコラボなどが撮影できます。 【こんな方におすすめ】 ○ カメラを購入して間もない方 ○ 夜の撮影が苦手な方 ○ 飛行機を上手に撮影したい方 【当日のお持物】 カメラ、レンズ(標準ズームレンズ、望遠ズームレンズ)、水分、虫除け 【講師からのメッセージ】 陽が落ちても三脚無しで撮影が可能です。 被写体選び・動き物のカメラの設定をお伝えしますのでお気軽に 撮影を楽しみましょう。※別途タクシー代が一人1000円位かかります

写真を始めたいとカメラを買ったものの取扱説明書だけではよくわからない・・・。そんな方のための講座です。【どんな場所か】被写体探しに困らないように植物園の素材を利用して、カメラの設定から使い方、レンズワークを解説します。撮影の素材は花とはかぎりません。最終的にはピントの調整やボカシ表現を自由にできるようになってもらうことがねらいです。 【こんな方におすすめ】 ○カメラを手にしたばかりの人 ○いままで写真教室にかようチャンスがなかった人 ○ボカシ表現を確実に理解したい人  【当日のお持物】 カメラ・レンズ・取扱説明書・三脚は任意 【講師からのメッセージ】何かのきっかけで写真はとつぜんうまくなります。その役に立てれば幸いです。※別途入園料600円がかかります

大きくて魅力的な蓮の花を美しく撮るコツを伝授いたします。焦点距離の選択や光の使い方を学んで存在感のあるハスの撮影方法を習得できます。【どんな場所か】 国宝として有名、平安時代からの臼杵石仏のある公園です。20年前からハスの花畑を整備しており、石仏に加えてハスの名所となりました。 【こんな方におすすめ】 ○ ハスの花が好きな方 ○ 花の美しい撮り方を知りたい方 ○ 写真に新鮮味がなくなりマンネリを打ち破りたい方 【当日のお持物】 カメラ(スマホでも可)、標準ズームレンズ 日焼け対策の帽子 【講師からのメッセージ】 背景ボケや光の取り入れ方のコツを楽しく分かりやすくお伝えします。たくさんの蓮が咲く中で撮影を楽しみましょう。

関門海峡から洞海湾に続く東西約20kmの海岸線には、化学工場やエネルギー基地が建ち並びます。夕暮れとともに幻想的で美しい景色に変わる工場を撮影します。【どんな場所か】小倉北区の西港付近の工場地帯【こんな方におすすめ】 ○ カメラを購入して間もない方 ○ 夜の撮影が苦手な方 ○ 工場夜景を上手に撮影したい方 【当日のお持物】 カメラ、レンズ(標準ズームレンズ、望遠ズームレンズ)、三脚、レリーズ、水分、虫除け 【講師からのメッセージ】 夕刻のブルーアワーから三脚で撮影が可能です。 被写体選び・工場夜景のカメラの設定をお教えしますのでお気軽に 撮影をたのしみましょう※別途タクシー代が1500円位かかります

福岡天神界隈を散策しながら真夏のイメージ写真をスナップします。意図的に明るさを変えて撮影するハイキー写真を写すコツや、露出のポイントをお伝えします。【どんな場所か】福岡を代表するファッションの街が天神。おしゃれなお店が立ち並ぶ天神界隈を中州方面に移動しながら撮影します。ときおり涼しい場所に移動しながら夏のイメージ写真の撮り方を実践します。 【こんな方におすすめ】 ○ お洒落に興味がある方 ○ 新しいことに挑戦したい方 【当日のお持物】 カメラ・標準ズームレンズ 【講師からのメッセージ】 写真の失敗例としてよく言われる「白トビ」ですがちょっとしたコツを覚えて意図的に利用すれば立派なテクニックです。日なた日陰の露出差を利用した、おしゃれ感覚たっぷりのハイキー写真に挑戦しましょう。

写真を始めたいとカメラを買ったものの取扱説明書だけではよくわからない・・・。そんな方のための講座です。【どんな場所か】被写体探しに困らないように植物園の素材を利用して、カメラの設定から使い方、レンズワークを解説します。撮影の素材は花とはかぎりません。最終的にはピントの調整やボカシ表現を自由にできるようになってもらうことがねらいです。 【こんな方におすすめ】 ○カメラを手にしたばかりの人 ○いままで写真教室にかようチャンスがなかった人 ○ボカシ表現を確実に理解したい人  【当日のお持物】 カメラ・レンズ・取扱説明書・三脚は任意 【講師からのメッセージ】何かのきっかけで写真はとつぜんうまくなります。その役に立てれば幸いです。 ※別途入園料600円がかかります

美術館の建築外観や内部、公園内のオブジェなどを撮影します。室内撮影のコツ、芸術的オブジェの切り取り方のポイントが学べます。【どんな場所か】 緑豊かな高台の上野丘公園内にあり、大分出身ゆかりの美術品を多数収蔵している。隣接の公園では市内や由布岳が見える展望台や象の巨大なオブジェもあり写真撮影のスポットとなっている。 【こんな方におすすめ】 ○お洒落な建物を撮ってみたい方 ○ 美術館に興味がある方 ○ 芸術的な風景を撮ってみたい方 〇大分で写真教室を探している方【当日のお持物】 カメラ、標準ズームレンズ、望遠ズームレンズ 【講師からのメッセージ】 見晴らしのよい高台、しゃれた美術館建築を撮影しながらカメラのコツを学びましょう。どのように被写体を切り取るのか楽しく解説いたします。

100円ショップで購入できる身近な小道具を使い、自作した水滴を撮影します。接写専用のレンズがない人でも虫眼鏡を使い水滴が撮影できるので初心者の方でも参加できます。【どんな場所か】大濠公園で小道具を使った撮影装置の作り方を解説します。手順にそって水滴を自作したのちに、マクロレンズや虫眼鏡でそれらを撮影します。 【こんな方におすすめ】 ○ テーブルフォトが好きな方 ○ 小さいものを撮影することに興味がある方 ○ キラキラした写真を撮りたい方 【当日のお持物】 カメラ・標準ズームレンズ(お持ちの方はマクロレンズ・三脚) 【講師からのメッセージ】自作した水滴を撮影するための撮影装置の作り方をいちからサポートします。小さな被写体を撮影するときのカメラレンズの使い方や虫眼鏡を使った撮影などを実践します。アイディアしだいで面白い作品がたくさん撮影できるようになります。

三苫海岸は夕日が美しい眺望の地に位置しています。水も砂浜もきれいなビーチで夏の海に映えるモデルさんを撮影しましょう。【どんな場所か】福岡市東区にある海水浴場付近 こんな方におすすめ】 ○ カメラを購入して間もない方 ○ 人物の撮影が苦手な方 ○ 人物と海を上手に撮影したい方 【当日のお持物】 カメラ、レンズ(標準ズームレンズ、望遠ズームレンズ)、水分、帽子、虫除け  【講師からのメッセージ】 夕刻の綺麗な時まで撮影が可能です。 被写体選び・人物撮影のカメラの設定をお伝えしますので気軽に 撮影を楽しみましょう。※写真はイメージです

坂のある美しい城下町で和装の女性モデルを撮影します。人物と風景の組み合わせ、ポートレート撮影の基本をお伝えします。【どんな場所か】 武家屋敷や坂道が江戸時代のまま残る城下町です。南北の高台で武家屋敷、その谷間に商人の町があり、酢屋の坂という場所が有名な撮影スポットです。 【こんな方におすすめ】○女性のポートレートを撮りたい方 ○ 歴史ある街並みに人物を加えて撮ってみたい方 ○ まるで写真家のような写真を撮ってみたい方 〇大分で写真教室を探している方【当日のお持物】 カメラ、標準ズームレンズ、望遠ズームレンズ 【講師からのメッセージ】風情のある城下町と和装のモデルで美しい作品にしましょう。構図や光の取り入れ方など大切なポイントをお伝えいたします。

写真を始めたいとカメラを買ったものの取扱説明書だけではよくわからない・・・。そんな方のための講座です。【どんな場所か】被写体探しに困らないように植物園の素材を利用して、カメラの設定から使い方、レンズワークを解説します。撮影の素材は花とはかぎりません。最終的にはピントの調整やボカシ表現を自由にできるようになってもらうことがねらいです。 【こんな方におすすめ】 ○カメラを手にしたばかりの人 ○いままで写真教室にかようチャンスがなかった人 ○ボカシ表現を確実に理解したい人  【当日のお持物】 カメラ・レンズ・取扱説明書・三脚は任意 【講師からのメッセージ】何かのきっかけで写真はとつぜんうまくなります。その役に立てれば幸いです。※別途入園料600円がかかります