石川県の写真教室

  • :撮影実習
  • :座学
  • :初心者にオススメ

《あまり歩かない》格子戸のつづく茶屋街の街並み、情緒の溢れる茶屋街。どこを見ても被写体の宝庫。 ここでは、被写体の表現術をお伝えします。【どんな場所か】 金沢三大茶屋街の一つで、浅野川沿いに立ち並ぶ主計町茶屋街。昼間でも薄暗い石段のつづく「暗がり坂」五木寛之が命名した「あかり坂」など、趣のある風景に出会える場所です。 【こんな方におすすめ】 ○ 「何を撮れば良いの?どう撮れば良いの?」で悩んでいる方 ○ 「シャッターを押せば綺麗に撮れる」でも、ひと味違う写真を目指す方 ○ 「マンネリからの脱却」新鮮さを求めレベルアップを目指す方 【当日のお持物】 カメラ、レンズ(広角系〜中望遠系ズームレンズ)、三脚不要 【講師からのメッセージ】 「明るく・楽しく・気持ちよく」一緒に楽しみましょう。

《あまり歩かない》落ち着いた雰囲気の町並みを散策しながら、 被写体の発見術や撮り方をお伝えします。【どんな場所か】 金沢の三大茶屋街の一つで、ひがし茶屋街にくらべ人通りも少なく、落ち着いた雰囲気のお茶屋や老舗割烹が軒を並べ、趣のある一角です。 【こんな方におすすめ】 ○ 「何を撮れば良いの?どう撮れば良いの?」で悩んでいる方 ○ 「シャッターを押せば綺麗に撮れる」でも、ひと味違う写真を目指す方 ○ 「マンネリからの脱却」新鮮さを求めレベルアップを目指す方 【当日のお持物】 カメラ・レンズ(広角系〜中望遠系ズームレンズ)三脚不可 【講師からのメッセージ】 「明るく・楽しく・気持ちよく」一緒に楽しみましょう。※別途で吉生記念建築館入場料310円がかかります

《あまり歩かない》焦点距離で写真は変わる。レンズの特性を理解しながら思い通りの作品作りに挑戦しましょう。【どんな場所か】 金沢を代表する茶屋街。美しい出格子と石畳のつづく町並みは、和の趣きを感じながらフォトジェニックな撮影ができるスポットです。【こんな方におすすめ】 ○ 「何を撮れば良いの?どう撮れば良いの?」で悩んでいる方 ○ 「シャッターを押せば綺麗に撮れる」でも、ひと味違う写真を目指す方 ○ 「マンネリからの脱却」新鮮さを求めレベルアップを目指す方 【当日のお持物】カメラ・レンズ(広角系〜望遠系ズームレンズ)三脚不可 【講師からのメッセージ】 「明るく・楽しく・気持ちよく」一緒に楽しみましょう

《あまり歩かない》梅花だけだとどこでも撮れる。ここでは、主役と脇役を意識しながら自分だけの作品作りをしましょう。【どんな場所か】 全国の名梅を集めて造成された梅林。北野天満宮や太宰府はじめ全国から20種200本の梅が植栽され、その咲き誇る紅白の美しい姿に圧倒されます。 【こんな方におすすめ】 ○ 「何を撮れば良いの?どう撮れば良いの?」で悩んでいる方 ○ 「シャッターを押せば綺麗に撮れる」でも、ひと味違う写真を目指す方 ○ 「マンネリからの脱却」新鮮さを求めレベルアップを目指す方 【当日のお持物】 カメラ・レンズ(広角系〜望遠系ズームレンズ)三脚任意 【講師からのメッセージ】 「明るく・楽しく・気持ちよく」一緒に楽しみましょう。※別途で入園料320円がかかります (65才以上と石川県民は公的証明提示で無料)