中部地区の写真教室

  • :撮影実習
  • :座学
  • :初心者にオススメ

●参加費は各回、PCC会員3,000円(税込)、一般4,500円(税込)※別途入場料などの料金がかかる場合がございます※第1回撮影会終了以降にご入部された場合でも、写真部年会費は10,000円とさせていただきます【定員】 30名※お申込みの流れ※1ご希望の写真部の参加申込みをこちらのページからお願いいたします。※定員以上のお申込みがある場合には抽選とさせていただきます。2参加申込み完了後、1月中旬までに抽選結果をメールにてご案内いたします。3当選された方へは各回の申込案内をお送りいたしますので、参加ご希望の回をお申込みください。

会員価格:10,000円(税込)

通常価格:15,000円(税込)

申込受付終了しました

詳細はこちら

上空400km!ISS国際宇宙ステーションを狙い撃ち!PRO「軌道の調べ方や設定など、ISSをピンポイントで撮る方法が学べます。300mm前後のキットレンズでも撮れるので特別な機材は不要で初心者でも撮れます。撮影実習があるのでカメラをご持参下さい。ISSがピンポイントで撮れるので驚きがあります。ISSの軌道の調べ方、各種設定、ISSの目視撮影の方法等が学べます。

天城でダンスボーカルユニットのライブ撮影ダンスボーカルユニット「あいぜっちゅー」のライブとポートレート撮影です。歌や踊りのライブ中の撮影は特に難しいですが、ライブ中の動きとポートレート撮影のボケ味を同時に実践できます。ライブ後は彼女たちのポートレート撮影。ライブとポートレート両方の撮り方をライブ開始前に座学でお伝えします。※別途モデル代2,000円がかかります※ライブとポートレート撮影の合間に約1時間休憩がはいります都合により日程を変更させていただきました。ご了承ください

空席僅かです、お急ぎください。

2019ハッピー写真部

●参加費は各回、PCC会員3,000円(税込)、一般4,500円(税込)  9月は座学+撮影会のため、PCC会員6,000円(税込)、一般7,500円(税込)※別途入場料などの料金がかかる場合がございます※第1回撮影会終了以降にご入部された場合でも、写真部年会費は10,000円とさせていただきます【定員】 20名 ※お申込みの流れ※1ご希望の写真部の参加申込みをこちらのページからお願いいたします。2参加申込み完了後、各回の申込みについてメールにてご案内いたします。3集合場所・お持物などの詳細案内を開催約10日間前にメールでお送ります。

会員価格:10,000円(税込)

通常価格:15,000円(税込)

詳細はこちら

こうすれば「イイ感じ」に撮れます!人物撮影のカメラの基本設定から、モデルさんと一緒にポートレートのアングルの違いでのポージングの指示の出し方など楽しく会話しながら学びます。 単に撮るだけではなく、モデルさんからも撮られる側の立場から適切なアドバイスがあるかもしれません。ポートレートはあモデルさんとの共同作業。そんな楽しみも 味わってください。        ※別途モデル代2,000円、入園料300円程度がかかります※モデル:IZUMIさん

 空席が少なくなっています。

ポートレート撮影入門・愛知(4/7)

 どうやって撮ろうポートレート撮ってみたいが機会がなかったポートレートを、テキストを使った座学と室内での簡単な実習で、撮るための基本的なポイントを学べます。 カメラの操作がよくわからない方も大歓迎、まずは納得の1枚を目指します。ポートレート撮影に初めて挑戦したい方の参加をお待ちしております。 ※初心者を対象とした講座になります。 ※別途モデル代500円がかかります

家康生誕の地に咲く「五万石の藤」を岡崎城に添えて岡崎公園南側の乙川堤防沿い(康生町)にある1,300平方メートルの藤棚。花房が長く、見事な紫色の花が広がります。 藤は「岡崎市の花」でもあります。 岡崎城に藤を添えて撮ってみましょう。 藤の花は、ボケ写真で優しく表現することが学べます。  藤の花に岡崎城を添えて、ボケ具合の調整と主役・脇役の構図つくりを学びます。 有名な場所なので、あえて少し早い時期の開催です。新鮮な花をじっくり撮影していただきます。

空席僅かです、お急ぎください。

実践!!ポートレート撮影・愛知(4/21)

 春の公園でお散歩ポートレート撮影地の雰囲気を活かしながらポートレート撮影を行います。 撮影ポイントごとに簡単な説明を行いますので、それを参考にしたポートレート撮影に挑戦します。上手く撮れた写真などは参加者同士で見せ合いながら楽しく撮影しています。いつもとは違う視点でのポートレート撮影を行ってみたい方の参加をお待ちしております。  ※別途モデル代1000円がかかります

ユネスコ無形文化遺産山車祭りで表現する「動と静」室町時代頃より半田市亀崎に伝わる「潮干まつり」では、海より山車を引き上げる男の戦いが見られます。砂に着込む草鞋(わらじ)の足、山車や若衆の動きを感動が伝わる撮影技法で表現します。 特に諏訪立川流の最高傑作と称される力神車の壇箱彫刻「力神」は、露出演出で更に見事に表現できます。 広角・望遠を使い分け、高速・スローで祭りの動きを表現します。 彫刻の力作では光の演出を学びます。

第3弾「ダンスボーカルユニットとライブ&ポートレート撮影」ダンスボーカルユニット「あいぜっちゅー」のライブとポートレート撮影第3弾です。歌や踊りのライブ中の撮影は特に難しいですが、ライブ中の動きとポートレート撮影のボケ味を同時に実践できます。ライブの撮り方もポートレートの撮り方も座学付きで初めての方も安心。同時に講座中の写真でフォトコンテストを実施、入賞者には「あいぜっちゅー」賞を・・さらに応募者の方には講師の講評を付けて返却します。 ライブやポートレート撮影が初めての方も座学付きですので安心。中級の方から上級者の方にも親切に対応いたします。※別途モデル代2,000円がかかります

ミュージアム通りからつり橋までをお散歩スナップ伊豆高原駅から徒歩圏内にはお洒落なお店やミュージアムがあります。そこをゆったりお散歩しながらつり橋周辺まで風景などのスナップ撮影を行います。短い距離をお散歩しながら春を感じられる撮影が出来ます。 気軽な撮影会です。小旅行気分でお気軽に参加下さい。*雨天の場合はテディベアミュージアム(別途入館料要)などの撮影になる場合があります

あらゆるシーンで待ち受ける5万株の紫陽花山肌から山裾にかけて雄大に紫陽花で埋め尽くされた「あじさいの里」。補蛇ヶ池に咲いている東海随一と云われる紫陽花は圧巻の一言です。メインの仰角撮影の場所は、眼前が全て紫陽花です。想像以上でキット驚かれることでしょう。 池の水面とのコラボや、俯瞰・仰角とカメラアングルとイメージつくりに胸躍ります。初心者の方でマクロ撮影や構図に悩んでいる方にお勧めします。 *別途入場料(300円)がかかります

アジサイを綺麗なボケで撮ってみたい!花の撮影では如何に綺麗なボケを生かして切り取るかがポイントです。ただボカすのではなく、どのようにしたら綺麗なボケの前景・背景が作れるのかを学びます。ボケを綺麗に処理できると、さまざまな被写体にも応用が利きます。「綺麗な写真だね」と声をかけられたら嬉しくなりませんか。 花写真の興味のある方でカメラの扱い方に迷われている方、どう撮っていいのか迷われてる方大歓迎。 *天候次第で講座後に御用邸前の海岸から夕日を撮ります。ご希望の方は自由参加できます。*都合により日程を変更させていただきました。ご了承ください。