中部地区の写真教室

  • :撮影実習
  • :座学
  • :初心者にオススメ

より素敵な写真に仕上げよう!画像の調整をやってみたいけど・・・、RAW現像ってなに?などを簡単に分かり易く説明します。Adobe Lightroom(ライトルーム)を使った初心者向け現像講座です。パソコン用とタブレット用のライトルームを解説します。 「保存方法が良く分からない」、「顔が真っ暗なのを修正したい、色調整したい」・・・お困りの声にお答えします。 パソコン・タブレットがある方はお持ちいただくか、画像データをお持ちいただければそのデータをもとにレクチャーいたします(RAW、JPEGどちらでも可)。*会場の都合により日程が変更になりました。ご了承ください

夕景と岳南電車沿線めぐり!製紙の街吉原に走るローカル電車と駅舎、どの駅からも富士山が見られます。そんなレトロな雰囲気な製紙工場を絡めてローカル電車や駅舎等を撮影します。これら撮影に必要なのカメラ設定が学べます。 一部の駅では線路上に古い電車や機関車が放置されてます。そこだけは線路の中に入って撮影自由。他では見られない体験もできます。日没時には綺麗な夕景も撮れるかもしれません。 ※別途一日乗車券代(700円)がお得です

中山道「奈良井宿」散策江戸時代、中山道の宿場町で当時の面影を色濃く残す街並み、奈良井宿ならではの建築様式や白漆喰のうだつ、彫刻など被写体が溢れています、「どこをどう撮るか」「被写体のどこに着目」して「どうフレーミングする」か学べます。 住民の方々がホウズキや手作りの作品など、遊び心のある温かいおもてなしを楽しめます。個性のある写真を撮りたいと思っている人、写真を撮り始めて年数の浅い人におススメです。

苔むす境内・紅色に染まるお寺で秋満喫飯山市で数あるお寺の中で苔の緑とモミジの紅が素晴らしい称念寺、山門と紅葉、逆光で魅力ます紅葉の撮影、順光や逆光の光の使い方がわかります。 同じ被写体なのに順光で撮ったのと逆光で撮ったのでは違った被写体に見えたりします。個性のある写真を撮りたいと思っている人、写真を撮り始めて年数の浅い人におススメです。

伝説の湖「四尾連湖(しびれこ)」で紅葉お散歩スナップ山梨県にある四尾連湖は周囲約1kmの小さな湖。 ゆっくり紅葉の写真を撮りながら湖畔を1周します(対岸にトイレ有り)。 1kmほどをゆったりお散歩。自然を感じながら撮影が出来ます。伝説の湖として漫画・アニメの舞台にもなりました。 *別途昼食代(1000円程度)がかかります。お車の方、駐車場代400円がかかります*小雨決行。本降りの場合は山荘での撮影講座になる場合があります

空席僅かです、お急ぎください。

実践!ポートレート撮影・愛知(11/16)

夕景や夜景で彩るポートレートに挑戦!日没前後は海に面した公園で、日没後はライトアップされた観覧車の近くでポートレート撮影します。ストロボがなくても良いようにLEDライトなどを使った撮影も行います。 上手く撮れた写真などは参加者同士で見せ合いながら楽しく撮影しています。ポートレート撮影会に行きにくいと思われている方、実際にどうやって撮ればよいか悩まれる方、ぜひ本撮影会でポートレート撮影を体験してください。 ※別途モデル代1000円がかかります

修善寺で紅葉めぐり!修善寺での紅葉の名所「虹の郷」での紅葉撮影です。匠の村の、もみじ林を中心に光と色の見方を学びます。 紅葉を順光・逆光での色彩豊かに撮るコツをアドバイスします。 写真を始めて間もない方、何かが物足りないと思われる方からベテランの方まで対応します。*別途入園料(1,200円)がかかります

幻想的な雪吊りのライトアップ世界デザイン博覧会のパビリオンとして造られた中部最大の回遊式日本庭園です。ライトアップによって水面に映える幻想的な雪吊りを撮影します。・良質な画像で本格的な夜景撮影が身に付きます・画質の良い夜景撮影がどのようなものかを知る良い機会です・夜間の長時間露光撮影を学びたい方にはお薦めです 和式庭園には紅葉が似合います。また、渓谷を模した長い流れにはスローシャッターにはってつけの被写体が目白押しです。 園内には食事を提供するお店もありますので講座の前に時間をかけてじっくりと撮影されることをお薦めします*別途入園料(300円/名古屋市内在住 65歳以上100円要証明)がかかります

贅を尽くした一万坪の名園、その面影を撮る松坂屋初代社長が贅を尽くして構築した別邸です。一万坪の広大な敷地には、徳川将軍から頂いた建造物が、日本では唯一現存しており、米軍すら攻撃目標から外し7年の間接収し使用したところです。 その時代を代表した名工が残した名園の美意識を感じながら被写体を探す楽しさに満ち溢れています。どの様な角度で、またどのような視点で狙うか挑戦意欲が増す撮影場所です。 建造物を活かすために、いかに季節折々の彩を添えるかの構図が学べます。また、撮影の演出効果を高める工夫として、その場で利用できるものを探す工夫も学べます。 *庭園は無料。希望者のみ聴松閣の観覧料(300円/市内在住65歳以上100円要証明)がかかります

●参加費は各回、PCC会員3,000円(税込)、一般4,500円(税込)※別途入場料などの料金がかかる場合がございます※第1回撮影会終了以降にご入部された場合でも、写真部年会費は10,000円とさせていただきます【定員】 30名※お申込みの流れ※1ご希望の写真部の参加申込みをこちらのページからお願いいたします。※定員以上のお申込みがある場合には抽選とさせていただきます。2参加申込み完了後、1月中旬までに抽選結果をメールにてご案内いたします。3当選された方へは各回の申込案内をお送りいたしますので、参加ご希望の回をお申込みください。

会員価格:10,000円(税込)

通常価格:15,000円(税込)

申込受付終了しました

詳細はこちら

空席僅かです、お急ぎください。

2019ハッピー写真部

●参加費は各回、PCC会員3,000円(税込)、一般4,500円(税込)  9月は座学+撮影会のため、PCC会員6,000円(税込)、一般7,500円(税込)※別途入場料などの料金がかかる場合がございます※第1回撮影会終了以降にご入部された場合でも、写真部年会費は10,000円とさせていただきます【定員】 20名 ※お申込みの流れ※1ご希望の写真部の参加申込みをこちらのページからお願いいたします。2参加申込み完了後、各回の申込みについてメールにてご案内いたします。3集合場所・お持物などの詳細案内を開催約10日間前にメールでお送ります。

会員価格:10,000円(税込)

通常価格:15,000円(税込)

詳細はこちら