講師紹介ページ 吉野先生



「 自然界も食欲の秋 」


1.作画意思
肉眼で見ることが難しいスズメが草の実を食べる真剣な表情をイキイキと写す。

2.カメラ設定
カメラSONY a6600・レンズ TAMRON 150-500mmDi Ⅲ VC VXD・ISO800・
焦点距離500mm(フルサイズ換算750mm)全画素超解像2倍
(フルサイズ換算1500mm)・f6.7・SS1/1000秒・WB太陽光・
LightroomにてJPEGレタッチあり

3.撮影のコツ
野鳥の撮影のコツを一言で言うことはできませんが、望遠レンズをお持ちの方は
是非とも挑戦してほしいですね。
今回の作例のように動いている鳥を狙う時は、ISO感度を上げるかISOオートにして
シャッタースピードを1/1000秒以上にすると上手く撮れます。
また山奥の森の中で鳥を追いかけるより、水辺の公園や都市部の公園の方が
初心者の方が満足できる野鳥写真を撮りやすいです。
これから冬に向けて野鳥撮影シーズン本番となります。


                                     プロフィール