PCC撮影会レポート

寒い日が続いておりますが皆様お元気でしょうか。
ミッチー写真部は元気に11回目を迎えました。2月は一足早く春を味わいたくて「菜の花越しに雪の比良山を眺める」を目的に関西では有名な滋賀県のなぎさ公園へGOダッシュ(走り出すさま)

当日は滋賀県北部は大雪警報が出ておりました。比良山側の天気が悪いと山が隠れている可能性大ですexclamationハラハラドキドキしながら現地到着。山が・・・見えなー--いあせあせ(飛び散る汗)
どうしようかと悶々としておりましたら、やがて強風に吹き飛ばされたのか薄っすらと山が出現し、その後も隠れたり現れたりと忙しい事わーい(嬉しい顔)

この公園は比較的広めの菜の花畑の先に琵琶湖がありその先に対岸の比良山が見えるというロケーションです。なので、山が見えたらパチリと撮影すれば終わりになるのですが、それでは作品作りにはならない。・・・という訳でプラスアルファの被写体を待って撮影する事になります。

P2050585.JPG
ちょうど自転車の人が!でも山が隠れている~たらーっ(汗)

次は堤防の上にバイクを置く人が出現。バイクを被写体にさせてもらいました。バイクの持ち主も近くで撮影。自慢のバイクの雄姿を撮りたかったのね~。

P2050614.JPG

バイクに光が当たって綺麗です

ペットを連れた人も結構多い。可愛いわが子の晴れ姿を撮影しておられる。もちろんお声がけして撮らせてもらいましたとも!

P2050644.JPG

お行儀よいお利口さんです

お友達との仲良し写真を撮られる方も。またまた山が隠れてしまいました。

P2050656.JPG

雪雲がモリモリ、残念!

舞台はどれも同じです。山と菜の花畑。それだけでも十分に綺麗なのですが、それだけでは何だかつまらない。その舞台に味付けしてくれるのが点景です。
いつもの撮影会だと歩き回って被写体を探すというスタイルが多いミッチー写真部ですが今回は被写体を待って撮る。冷たい強風の中、立って待つのは大変だったと思います。
それでも、ご参加の方に「バイクも自転車も犬も家族連れも撮ったし、堤防の向こう側の琵琶湖も撮りましたよ~」と元気に笑って頂きました。
ご参加頂いたメンバーの皆様、本当にお疲れ様でした。
ミッチー写真部の3月は講評会です。お一人ずつ自慢の作品を発表していただきます。
さてさて、どんな名作を拝見する事が出来るでしょうか。今からワクワクしております。

ミッチー写真部2021年は来月で終わりますが、引き続き2022年も頑張りますので宜しくお願いいたします。
最後によくSNSで見かける風のふんわり写真を一枚。


P3031027.JPG

2022年度、5月スタートです。メンバー大募集中でー--す黒ハート

Eメールでのお問い合わせ

問い合わせフォーム

担当者よりEメールにてご対応します

お電話でのお問い合わせ

03-6258-1063

平日10:00~17:00 土・日・祝休