講師紹介

種清 豊先生

大学卒業後の2004年から写真家竹内敏信氏のもとで約3年のアシスタント経験を経て2007年7月よりフリー。
主にスナップ、日本各地に残る明治、大正、昭和初期のクラシックな素材を求めて撮影中。また人物の撮影やデジタルカメラ専門誌、カメラ専門誌での執筆も行っている。
種清豊のたねぶろぐ

『フォトコンライフ』編集部からのお知らせ

連載のDVDコンテンツ「谷口泉のデジタルカメラ講座『多元描写モノクローム』」は現在発売中の2020年夏号No.82(6月9日発売)は1回お休みとなり、次号の秋号No.83(9月10日発売予定)で定です。