フォトカルチャー倶楽部の本

フォトコンライフ 

フォトコンテスト専門マガジン

フォトコンライフ 

見て学べるDVD付 撮影情報季刊誌
 
3月、6月、9月、12月の年4回発行

2016年夏号 No.66 の特集
グランプリ作品に学ぶ撮影のノウハウ「Gサミット」のトリセツ

定価:本体1,340円+税 お求めはこちら

『フォトコンライフ』を年間購読すると合計5,780円。
PCCの「プレミアム会員になるとこれが4,000円で入手できて大変お得。情報誌『フォトライフ四季』や各種特典と共に毎回ご自宅にお届けします。

日本の広い風景

ここが見どころ 撮りどころ

日本の広い風景

巻頭特集監修:竹内敏信
発行:旅行読売出版社

  • 竹内敏信の見た広い風景
  • 日本旅行『広い風景フォトコンテスト』受賞作品を読み解く
  • 撮影地をたずねて
  • 広い風景を撮る4つの視点
定価:1,600円+税


日本の祭り

行ってみたい 撮ってみたい

日本の祭り

祭り写真家 芳賀日向 監修
「日本の祭り写真コンテスト」に入賞した約200点におよぶ各地の祭り写真と撮影テクニックが満載。

 巻頭グラビアでは、数えで7年に一度開催される長野県諏訪大社の「御柱祭」の様子を芳賀氏による完全撮り下ろしで収録。

 さらに、祭り写真コンテストの審査員、平嶋彰彦氏と板見浩史氏も登場し、芳賀氏を交えた3人での座談会の内容もお届け。
 コンテスト入賞作品の一部を取り上げ、入賞のポイントやテクニックについて丁寧に読み解きます。

定価:本体1,600円+税

撮りに行ける風景写真

全国撮影地ガイド ココがベストスポット

撮りに行ける風景写真

楽園写真家、三好和義監修
47都道府県を網羅した、風景写真の実用ガイド

  • 『365日フォトコンテスト』受賞作品を中心に美しい写真で構成
  • 撮影スポットは47都道府県を網羅
  • スポットごとに地図と行き方、周辺の情報が付いている
  • 行きやすさを5段階で評価
  • 達人が勧める定番スポットも紹介
  • フォトカルチャー倶楽部のインストラクターが撮影テクニックを披露
美しい日本の風景 四季を撮る

日経BPムック ココがベストスポット

美しい日本の風景 四季を撮る

●風景写真家として人気の高い竹内敏信氏が監修。巻頭に四季の代表作とメッセージ。
さらにコンテスト写真の中からイチオシを選んで、個別にコメントを掲載
●コンテスト写真のすべてに撮影地と撮影データを掲載。
平嶋彰彦氏(元・毎日新聞写真部長)、板見浩史氏(元・『日本フォトコン』編集長)が写真の見どころをコメント
●各章の章末には、季節に合わせた被写体の撮り方を、第一線で活躍する風景写真家が解説

定価:本体2,200円+税

フォトコンテスト 必勝の極意

フォトコンテスト 必勝の極意

撮る!応募する!上手くなる!全国フォトコンテストグランプリ入賞85作品掲載!
プロ審査員がそっと教える入賞のコツ!フォトコンテストで写真上達!

・グランプリ入賞作品
・いつでも、どこでも、誰にでも! 365日待っています
・いきなりグランプリ 小島千尋さん物語
・写真がうまくなる知恵はすべてフォトコンから学べる
・プロに聞く、フォトコンテストのあんなこと・こんなこと10のルール
・受賞者はこうしている
・フォトコンテスト開催情報 いざ、応募!
ほか
富士山を撮る ココがベストスポット276

富士山を撮る ココがベストスポット276

富士山を世界遺産にする運動を「写真の力」で応援しました。
出版:日経ナショナル ジオグラフィック社

定価:2,310円(税込)